「ほっ」と。キャンペーン

雄サンの育児休業体験記が内閣府で採用

先日、応募していた雄サンの「男性の育児休業体験記」が、内閣府(仕事と生活の調和推進室)で採用されたとの連絡があったそうです。

体験記は、インターネット等により広く社会に発信されるほか、各種パンフレットやその他の「仕事と生活の調和の推進に関する内閣府及び関係省庁等の事業」に使用されるそうです。

雄サンの体験が、彼の職場やその付近だけでなく、広く社会にお伝えしていくことで、何らかの情報発信や誰かの気づき・きっかけづくりにつながっていければいいと思います。

体験記は本日より、こちらで公開されています。
[PR]
by monsteracafe | 2008-12-26 06:48 | Life style | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/10093163
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆきさん at 2008-12-27 11:57 x
雄さん、すごいですね。体験記を読ませていただきました。
育休体験をされたんですね。二人で話し合ってそれが
出来ることもすごいと思いました。流石ですね。
Commented by monsteracafe at 2008-12-28 09:10
>ゆきさん
パートナーの雄サンは、ちょうど私が出産する頃から、娘が生後6ヶ月で保育園に通い始めるまでの半年間、育児休業を取得して育児に励んでくれました。

体験記にもあるように、ずっと共働きでやってきたので、妊娠する前からそうした話も二人で普段から話し合っていました。

今、私が2度目の転職をしてバリバリ(?)働けているのも、彼がバックアップしてくれているおかげだと思います。

でも、こちらの体験記に寄せられている育休取得者のパパたちが結構増えていることや、どのご家庭のお写真もご家族と一緒に楽しそうにイキイキとした表情で写っているのが素敵だなぁと思いました。
<< サンタさんからのプレゼント クリスマス・イブ その2 >>