憧れの“親子体操”

今年最初の働くママのサークル(WMS)の活動は、親子体操。

私も何度か“見学”したことはありますが、ポンすけが赤ちゃんだったので、いつか親子で一緒に楽しめる日を心待ちにしていました。

サークルのメンバーでもあり、日ごろ、各地で体操やスポーツを教えている方が先生をしてくれました。
1歳台から6歳までの子どもたちが参加しましたが、うまく一緒に楽しめるプログラムを工夫してくださいました。
b0075888_15131383.jpg

一緒に手をつないで歩いたり、走ったり、お膝の上に乗せて、ゆらゆら揺れたり、寝転んだり。
b0075888_1513335.jpg

タオルをうまく使って、綱引きをしたり、ブランコをしたり、
b0075888_15132263.jpg

新聞紙で作った旗やトーチで遊んだりしました。

親子で体を動かして、途中から体がぽかぽかと温まり、いい汗をかきました。

体操のあと、少しみんなでお話をしてから、みんなで近くのお店(「愛農人」)でランチを食べました。
b0075888_15133174.jpg

ポンすけは、玄米&胚芽米のご飯と、野菜のポタージュスープを、一人でスプーンを使って一生懸命食べていました。
[PR]
by monsteracafe | 2009-01-18 15:18 | refreshのために | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/10212245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< お世話になった方の退職を祝う会 14年後の1月17日 >>