「ほっ」と。キャンペーン

夜型生活から朝型生活へ。

あるとき、職場で「今朝は4時半に起きたから・・・」と言ったら、周囲から“ギャー!”と驚かれたことがあります。

子供がいなかった頃の以前の私だったら、きっと私も驚いたかもしれませんが、最近の我が家ではごく普通のことになってきました。

基本的に、雄サンも私も、できるだけ早くポンすけを寝かせるため、夜は彼女と一緒に寝てしまいます。
そのあと、起き出すことも考えたのですが、なかなか難しく、まずは一度しっかりと寝てから、朝早く起きるようになりました。

雄サンと私が2人とも一緒に起きることもあるし、時間がずれたり、どちらかは寝ていることもありますが、たいてい5時くらいには起きていることが多くなり、朝起きることが苦ではなくなってきました。
ポンすけも6時半にはたいてい起きてくるので、朝の数時間が貴重な時間になっています。

前の日の洗い物をしたり、洗濯をしたり、夕飯やお弁当を作ったり、保育園の準備をしたりするほかは、こうしてパソコンを開いたり、持ち帰ってきた仕事をしたり、本や新聞・雑誌を読んだり、2人で業務連絡的な会話をしたりして過ごしています。
[PR]
by monsteracafe | 2009-02-05 05:39 | Life style | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/10303231
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by osorae at 2009-02-05 11:30
私は元々朝型なんですが、出産後はさらに朝型になり、だいたい3時半から4時に起きてます。

子どもを寝かしつけてから起き出すよりも効率的ですよね。

うちはよーへーさんは夜型なので、朝、私一人の自由な時間を満喫してます。
Commented by サンシャイン at 2009-02-05 16:01 x
育休中の私にはまだ考えられませんが
そのほうが効率良く子供と有意義な時間になりそうですね。

5月の復帰に向けて徐々に早起きに慣らしていかなくては…
Commented by monsteracafe at 2009-02-06 07:50
>osoraeさん
3時半はすごいですね!
私も時々眠れなくて目が覚めてしまって3時台に活動していることはありますが・・・
冬は朝、周囲が暗くて寂しいですが、だんだん朝も明るくなってきたし、だんだん早起きが苦ではなくなってきました。
慣れなのでしょうか。

ポンすけは、全員で布団に入らないとまだまだ遊びたがるので、とにかく夜は少しでも早く、みんなで布団に入るようにしています。
Commented by monsteracafe at 2009-02-06 07:53
>サンシャインさん
時短などで早く帰れていたときはまだ良かったのですが、今の私のように、帰宅が20時21時・・・となると、夜は早く一緒に寝てあげないと、どんどん子供が夜型になってしまいます。

以前から、平日は帰宅してからポンすけを寝かせるまでの間は“時間との戦い”だったのですが、自分たちが朝型生活にシフトしてからは、家事や自分の時間は朝あるんだからまぁいっか、と思えるようになりました。

子供も、だんだん生活リズムができてくるので、決まった時間に起きてくれるようになってきます。
Commented by mchie1027 at 2009-02-06 14:19
ハニです。
早起き、すごいですね!
私も、復職してから、「早起きしかない!」と思って何度も挑戦しているのですが、いまだ成功にいたりません。
しかし、今夜は妊娠する前にいったっきりで、ずっと我慢していた、落語会にいくので(かれこれ3年弱ぶり!)、朝も興奮して目覚ましより早く起きてしまいました。家事もはかどりましたー。
夫は、「なんてゲンキンな嫁なんだ・・」と苦笑しておりました。

さて、先日は、私の退職について、コメントいただいてとっても心強かったです。ありがとうございました。
hiroさんのことを、勝手に、社会人としても、母としても、女性としても、頼れる先輩!と思っているので、頂いたコメント、手帳に写して、読み返しています。
まだ、次の職は決まっていませんが、なんとかがんばります。
まずは・・早起き!かな。
Commented by monsteracafe at 2009-02-07 10:02
>ハニさん
早く起きる分、それ以上に?早く寝てしまうので、ぜんぜんすごくないんですが・・(笑)
以前の自分では考えられないくらい、早起きが苦ではなくなりました。

落語、我慢していたくらい、お好きなんですね。
私は時々近くで開催されているミニ落語会に足を運ぶことがあります(着物を着たりなんかして。)
ご主人や家族が協力してくれるのなら、好きなことをあまり我慢せず、おおいに楽しんでらしてください♪♪
(私なんか、やりたい放題で・・・ ・・・反省。)
Commented by monsteracafe at 2009-02-07 10:09
>ハニさん(続き)
お仕事の件、私のコメントを手帳に書き写して・・・なんて、恐縮です。

私も読んだ本の言葉や、テレビやラジオで響いた言葉なんかをメモすることはありますが、なんだか恥ずかしいです(笑)

でも、ハニさんへの応援の気持ちが、ハニさんにも伝わって何かが響いたというのは嬉しいことです。

最近は転職や再就職も、インターネットが主流の時代ですから、朝、子供が寝ている間に活動するのもいいかもしれません。
あとは、斡旋会社に登録したり、「これだ!」と思った会社には求人がなくてもご連絡してみるとか・・・
ご主人がいるのだし、条件は多少目をつぶっても好きなことを仕事にするか、逆に仕事の内容よりも諸条件を重視するか・・・結婚している女性ならではの、柔軟で自由な就職活動があると私は思っています。
<< お仕事ノート 節分 >>