「ほっ」と。キャンペーン

自宅でもできる、発芽玄米

時々、玄米だけでなく「発芽玄米」を買うことがありますが、最近読んだ本の中で、自宅で発芽玄米が作る方法が紹介されていました。
b0075888_765227.jpg
玄米(2合か3合、お好みの量で)をさっと水洗いし、きれいな水につけて、冷蔵庫などの冷暗所で2晩置きます。
水は毎日交換します。

2日経った頃には、水を吸収した玄米がふっくらとして、胚芽の部分がよく目立つようになりました。

我が家の炊飯器には「発芽玄米」機能がついているので、そのまま炊飯したところ、普通の玄米よりは多少食べやすい気がしました。

ポンすけは、保育園でほぼ毎日玄米を食べているので、発芽玄米のご飯もパクパク食べていました。
[PR]
by monsteracafe | 2009-02-10 23:04 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/10338615
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ぐらんぱとあーちゃん 煮干しを食べるポンすけ >>