ポンすけとじゃんけん遊び

最近、ポンすけが私の手を握って、
「♪せっせっせーの、よいよいよい!」
と言いながら、
「♪おちゃらか おちゃらか おちゃらか ほい!」
と言って、変な形の手を出してきます。

何がしたいのかなぁと思っていると、じゃんけんをしているようなのです。
(グーとパーはともかく、「2歳!」でも使う「チョキ」がまだうまくできません。)

そうです、子供の頃に、「おちゃらか」という遊びをしましたっけ。
思い出しながら、ポンすけの後に続いて、
「おちゃらか 負けたよ おちゃらか ほい!」
と、何度か続けてあげました。

ポンすけは嬉しそうに、しばらく私と同じ真似をしたり、歌ったりして遊んでいました。

保育園でそんな遊びもしているのかと思い、担任の先生に聞いたところ、クラスではなく、延長保育の時間に年上のお兄ちゃんたちから教わったのでしょう、とのことでした。

またまた、延長保育の賜物です。
そのうち、彼女と本当にじゃんけんができるようになるのかもしれません。
[PR]
by monsteracafe | 2009-02-20 23:48 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/10384153
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 岡本のステーキハウス「らぱん」... 今年のバレンタインはケーキでした。 >>