電子レンジで作る、蓮根饅頭

調理法によって、食感が異なる、蓮根という素材が好きです。

ふいに食べたくなって、簡単な蓮根饅頭を作ってみました。
b0075888_9101847.jpg
蓮根は皮をむき、水に5分ほどさらしてから、すりおろします。
粉末のやまいもの粉(5g)を加え、塩少々を加えて混ぜます。
(具として、ぎんなん、えび、きくらげ、しいたけなどが入れば最高です。)
耐熱容器に入れてラップをかけ、500Wで1個あたり1分半~2分ほど加熱します。

小鍋に、おだし1カップ、うすくちしょうゆ小さじ2、みりん小さじ1を入れて火にかけ、沸騰したら火をとめ、水大さじ1で溶いた片栗粉(大さじ1と1/2)を混ぜて、もう一度火にかけてとろみのついたあんを作ります。
私はここで、三つ葉もしくはせりを入れて、野菜入りのあんにしました。

電子レンジから取り出した蓮根饅頭にあんをかけて出来上がりです。
[PR]
by monsteracafe | 2009-04-09 23:09 | きょうの料理 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/10705256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by panda at 2009-04-13 21:20 x
おひさしぶりです^^
れんこん、美味しいですよね~。私は、きんぴらか天ぷらのワンパターン。 レンコンまんじゅう美味しいですよね!これは作ってみたいです~♪
Commented by monsteracafe at 2009-04-14 19:07
>pandaさん
こんばんは!お久しぶりです(^^)☆ お元気ですか?

お友達がよく作ってくださる、れんこんにミンチを挟んで焼いたものも大好きなのですが、蓮根饅頭は時々ムショウに食べたくなるれんこん料理の1つです。

本来は蒸し器で作るものですが、電子レンジを使えばより簡単に作ることができるので、オススメです♪
<< 美容院へ 中津「スパイス飯店」のタイカレー >>