「素敵だねぇー。」

先日、土曜日に保育園にポンすけを預けたときのことです。
仕事を終えて、お迎えに行くと、先生とポンすけと小さいお子さんが一緒に遊んでいました。
(土曜保育のときは、学年に関係なく、いろいろな年齢の子供たちが一緒に過ごします。)

先生が、「ポンすけちゃん、すごいんですよ。」と教えてくれました。

昼間、小さなお子さんがブロックで電車らしきものを作り、先生に見せにきたそうです。
横にいたポンすけが、そのお子さんに、「素敵だねぇー。上手にできたねぇー」と、声をかけ、笑顔で褒めてあげていたそうです。

先生が、「きっと、いつもお母さんたちから自分が声をかけてもらっているのを覚えたんでしょうね。いい言葉だと思います。」とおっしゃっていました。

なんだか嬉しくなった出来事でした。
[PR]
by monsteracafe | 2009-06-02 06:03 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/11146830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 甘えたい、ポンすけ 今日から体操服で登園 >>