ディオールの新しいファンデーション

今回、モニターに選ばれ、ディオールの新しいファンデーション、「ディオール スキン ヌード」を試させていただきました。

使ってみたのは、リキッドタイプとパウダータイプの2種類。
b0075888_8185086.jpg

リキッドタイプは、手で肌へなじませる方法と、スポンジを使って肌に叩き込むようにつける方法と2通り試してみました。
手でつけるよりも、スポンジを使うほうが、薄くスーッと顔全体に伸び、気になる部分はカバーしつつも全体的には薄づきの仕上がりになりました。
最後にパウダーで仕上げれば、満足のいく仕上がりになりました。

試したのは蒸し暑い夏場でしたが、あまり化粧崩れも気になりませんでした。
b0075888_8281079.jpg

もう一つのパウダーファンデーションは、専用のブラシを使い、顔にのせていきます。
肌の上でくるくるブラシを回しながら、全体にのせていきます。
気になるところはブラシを重点的に使ったり、さらに重ねることで、うまく使うことができました。

リキッドタイプよりもさらに軽い仕上がりで、肌への負担感が少ない感じがしました。
ちょっとしたお出かけ時などはこうしたサラッと仕上がるファンデーション、ちゃんとしたお出かけにはリキッドできちんと仕上げる・・・といった使い分けができそうに思います。

どちらも、ディオールの商品らしい気品を感じさせるほんのりとした香りがあり、メイクをしている間も香りを楽しめました。
[PR]
by monsteracafe | 2009-07-17 08:29 | Beauty | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/11526915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「土用の丑」の日 布絵本 「あいうえおブック」 >>