コーセーの新コスメティックブランド「ADDICTION」

コーセーの新コスメティックブランド、「ADDICTION(アディクション)」が、東京の伊勢丹新宿店に続き、7月23日(木)に大丸神戸店でデビューしたそうです。

たまたま用事があり、出かけたので、私も立ち寄ることにしました。
大丸神戸店の1階中央に、期間限定の特設ブースが出来ていました。森理世さんやモデルの方などもイベントで来店されたそうです。
ブラックで統一された、かっこいい雰囲気のブースでした。

「ADDICTION」は、年齢を問わず自分らしいスタイルを求めるすべての女性のために生まれた、New Yorkを中心に活躍しているメイクアップアーティストAYAKOさんのオリジナルブランドだそうです。

私が目を奪われてしまったのは、全33色のアイシャドウ。
よくある基本的なカラーをもれなく揃えたラインナップではなく、ある程度AYAKOさんがこだわってセレクトしたと思われる個性的で魅力的なカラーが並んでいました。

例えば、黒っぽく見えるのに、光の加減で紫色に見えたりします。
美容部員さんに声をかけられたので、いくつか気になる色から私の雰囲気にあいそうなものを選んでもらい、実際にメイクしてもらいました。

見た感じの色と、手の甲にのせた時の色、まぶたにのせた時の色がそれぞれまったく違って見えました。
まぶたに重ねることで色が変化していく、不思議な魅力を持ったアイシャドウでした。

目元にあわせ、リップとグロス、眉も整えてもらい、いつもと違った雰囲気の「私」に出会えました。
b0075888_7162123.jpg

光の加減で普段私が目元に使うことの多い茶系に見える、実は紫色のアイシャドウ(arabian ruby)と、上に重ねるベージュ系のアイシャドウ(flash back)を購入しました。

季節を問わず、使えそうな2色だと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2009-07-25 23:00 | Beauty | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/11600166
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ポンすけ、頭まで潜れるようにな... 夫の親戚と食事会 >>