「ほっ」と。キャンペーン

雄サンの発熱

今日は朝から私も雄サンもなんとなくだるく、全身の疲れが取れないので、交互にポンすけの相手をしながら、寝ていました。
(実は、ポンすけは一昨日の夜から熱を出し、昨日は保育園をお休みして私の両親の家で看てもらっていたのですが、お腹の風邪だったらしく、すっかり元気になりました。)

午後から、雄サンが熱を出し、38度4分くらいまであがりました。
しばらく寝ていた雄サンでしたが、「病院へ行きたい」というので、もう17時を過ぎていましたが、ポンすけを連れて、私が車を運転して、救急を受け付けている六甲アイランド病院へ行きました。

新型インフルエンザの検査もしてもらい、2時間近くも診断に時間がかかりました。
ポンすけはじっと待っていることができず、途中、私と外へ出て、近くの公園で遊んだりしました。

結局、先生の診断は「まだ分からない」とのこと。
聞けば、検査で新型インフルエンザの診断が出せるくらいになるには、発熱後12時間位はかかるとのこと。
発熱後6時間位しか経過していない雄サンの場合、夏風邪なのか新型インフルエンザなのかは、現時点では判断がつかないとのことでした。

フラフラする雄サンを折角連れて行ったのに、漢方薬だけもらって帰宅する羽目になってしまいました。

大事をみて、今日は親子3人、早く寝ることにします。
(そう簡単に、ポンすけは寝てはくれませんが、ベッドに連れていくことにします。)
[PR]
by monsteracafe | 2009-08-22 20:30 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/11785491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 雄サンの発熱(その2) 美味しいアイスコーヒーを淹れる >>