ポンすけの上靴

11月の後半から、ポンすけが通う保育園の2歳児クラスでは、来年度への準備の1つとして、今まで裸足で過ごしていたのを、靴下と上靴(上履き)を履くようにするそうです。

上靴は全員同じものを最初は購入するので、
「自分のものだと分かりやすいよう、名前を書いてあげるほか、何かマークをつけるといいですね。」
という先生方のアドバイスを受け、うちにあった小さな造花(パンジー)を縫い付けてあげることにしました。
b0075888_851413.jpg
本人も気に入ったようで、家の中でも履いて遊んでいました。
(緑の靴下は、ポンすけが自分で選んで履いたコーディネイトです。)

 *****

だんだんと「お姉さん」になっていくのが、自分でも嬉しいようで、夕飯を食べていたときも、「○○ちゃんは食べ物、何でも好きなの。」「ピーマンも食べられるの。」と話してくれました。
「えーっ、ママなんか、子供の頃(…というか社会人になるまで…)、ピーマン食べられなかったよ!すごいねぇ。」と感心していると、壁に貼っている自分の赤ちゃんの頃の写真を指差して、「赤ちゃんのときは歯がなくて食べられなかったけど、今はお姉ちゃんになったから、食べられるの。」「お野菜は甘くておいしいんだよ!」と、最近ではご飯を全部平らげてくれるようにもなりました。
(一時期、遊んだりして食べることに集中できず、また関心も薄いようで、あまり食べない時期もありました。)
[PR]
by monsteracafe | 2009-11-09 23:48 | お気に入り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/12297237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ポンすけと一緒にお風呂掃除 大阪ガス 「簡単豪華!20分デ... >>