ひらがなの練習

夏頃から、自分の名前(ひらがな)に興味を示し、最近ではそれらしきものを書くようになってきたポンすけ。
(一方、文字や数字、色に興味があるようで、あまり絵らしい絵は描いてくれません。)

自分の名前のほか、私や雄サン、あーちゃん(=母)の名前の頭文字のひらがなも読めるようになってきました。

興味を持っているのなら、ひらがなに親しんでもらうのもいいタイミングかな、と思い、本屋さんで探したところ、ちょうど良い本が見つかりました。

はじめてのひらがな―2・3・4歳 (1集) (もじ・ことば (1))
b0075888_1110538.jpg
いきなりひらがなを書かせようとするのではなく、直線や曲線、止めやはらいなどの練習を遊びながら学習できるようになっているのが気に入りました。

この1冊が終われば、よりレベルアップしたり、逆に合わなければレベルダウンできるよう、シリーズ化されているのも良いと思いました。
[PR]
by monsteracafe | 2009-11-14 06:05 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/12335533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ベランダで採れた野菜のサラダ ポンすけ、満2歳10ヶ月になり... >>