「ほっ」と。キャンペーン

ポンすけ、水泳教室に初参加!

0歳5ヶ月から週1回、通ってきたベビースイミングでしたが、今月から、いよいよポンすけは幼児水泳教室の3歳児クラスに進級することになりました。

思ったとおり、ポンすけは朝から「今日もパパとママと3人で赤ちゃんプールに入りたい!」と言いはじめ、「○○ちゃんはもうすぐ3歳のお姉さんだから、今日から大人のプールにお友達やコーチと一緒に入るんだよ!すごいなぁ!」とおだててみても、「やだ!まだ○○ちゃん2歳だもん!!」…と、怪しい雲行き…

そして、よくよく考えてみれば、ベビースイミングに通うかどうかを決めた時には、一度体験をしてから決めたのに、幼児水泳教室のほうは見学もしないままに進級手続きだけを取っていたのでした。

親の私たちも何をするのかよく分っていない状態で、水着に着替えたポンすけは集合場所の体操ルームに連れて行かれ、私たちと離されてしまったので、それからの約30分間、ほとんど泣きっぱなしでずっとコーチに抱っこされていました。
朝、保育園に送って行った時でも、ほとんど泣いたことのない子だったので、久しぶりにそんな彼女の姿を見ました。
体操ルームはガラス張りになっていて、外から親は見学できるのですが、自分の子供だけが泣いている姿はかなり辛いものがありました。

子供たちは30人ほど。コーチも10人ほどいて、ボール遊び、絵本の読み聞かせ、準備体操、お名前を呼んでお返事、手遊び歌などを30分ほどみんなでやってから、電車のように子供たちが連なってプールの方へ出て行きました。

 *****

プールの様子は、やはり上から見学することができます。

見ると、さっきまで泣いていたのが嘘のように、プールサイドに腰掛け、足をバタバタさせて、隣の男の子と楽しそうにしていました。
よく見ると、隣の男の子は保育園で同じクラスのお友達でした。

時間をかけて、水慣れしてから、ビート板を使って泳げるようになるための練習。大きな板に子供たちが並んで、プールの中を移動している様子はとても可愛らしかったです。
b0075888_19354579.jpg
その後、ヘルパーを前につけかえ、浮く練習。
b0075888_19355365.jpg
先生が一人ずつ指導してくれます。(その間、他の子供たちはちゃんとプールサイドに腰掛けて待っています。)
b0075888_19361148.jpg
隣のプールでベビースイミングを終えたお友達に気づいて手を振ったり、泳ぎながら、私たちに手を振ったりしていました。
b0075888_19362962.jpg
片付けも自分たちでして、みんなでシャワーを浴び、目を洗い、自分のバスタオルを取って、みんなでサウナルームで体を温めてから、保護者が待つ更衣室へ子供たちが帰ってきます。

ポンすけも、満面の笑顔で、私たちのところへ飛び込んできました。
「すごいねぇ!○○ちゃん、泳げてたね!かっこよかったよ!」といっぱい褒めて抱きしめてあげると、嬉しそうに「○○ちゃん、頑張ったから、りんごジュース買ってもらう!」と言っていました。

コーチもやってきて、「今日は初回だったので、最初に泣いてしまいましたが、プールに入ってからは潜ったり、泳いだりできていたので、私も安心して、やりやすかったです。次回からは大丈夫だと思いますよ」と話してくれました。
ポンすけは、コーチとも“タッチ!”して、元気に初回の水泳教室を終えたのでした。
[PR]
by monsteracafe | 2010-01-09 19:48 | 子どもの習い事 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/12641314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by osorae at 2010-01-10 07:11
ポンすけさん、本当にもうお姉さんですねえ。こうして写真で拝見しているだけでも、その成長ぶりに驚きました。もうずいぶんとしっかり泳げるんですね。そういえばそらちんが以前「○○ちゃんはもう泳げるんやで」と言ってたなあと思い出しました。

そらちんも興味を持てばそのうち体験させてあげようかとも思っていますが、、、彼女にはちょっとまだ難しいかなあ。
Commented by monsteracafe at 2010-01-10 09:42
>osoraeさん
ポンすけは赤ちゃんの頃から長らく水には親しんでいるので、潜ったり、飛び込んだり、自分で手足を動かして泳いだり、シャワーを浴びたり(お風呂で自分でシャンプーもできます)も出来るようになりました。

…が、やはり何をさせられるのかが分からない状況はとても不安だったろうと思います。
最初の30分は、訳が分からず泣いているポンすけがすごくかわいそうでした。
結局、終わってみると楽しそうだったので良かったのですが…

水泳教室は別として、これからも時々親子でプールに行こうと思います。(プールの先生が、自宅でもヘルパーを使うといいと言ってました。)
そらちんちゃんも機会があれば、時々プールや海に連れていってあげるといいかもしれませんね。
Commented by サンシャイン at 2010-01-11 00:30 x
ポンすけちゃん、すぐに慣れてよかったですね。

ボール遊び、絵本の読み聞かせなんかもあっていいですね。
ジュエルが通っている教室では、音楽体操くらいしかなかったと思います。

私が働き出してから土曜日週1回になり、親子どちらかが体調悪かったり、予定があったりと月2,3回の参加。
2回ほどあくとしがみついて離れなかったり、泣いたり…なんです。
2歳半から幼児教室に移ることができますが
土曜日の幼児クラスは3歳からなのでポンすけちゃんと同じ3歳からデビューになりそうです。
どうにかそれまで続けるつもりです。
Commented by monsteracafe at 2010-01-11 08:52
>サンシャインさん
ポンすけの性格からして、たいていまず最初は観察⇒周囲の様子が分かってきたところで大胆に行動!…というタイプなので、今までのプールよりもちょっとお姉さんのクラスになったのだ、と分かってからは元気に楽しめたようです。

ベビースイミングのときは、準備体操もなく、お名前を呼んだ後、親子でシャワーを浴びていきなりプールへ!という流れでした。

うちのベビースイミングの先生が言っていましたが、子供が嫌がるときは無理にさせず、やりたいと思った時にさせるのが良いそうです。
私もポンすけを見ていて、毎週レベルアップするのではなく、停滞したり退行したりしながら、何かのきっかけで潜れるようになったりしていたように思います。
水やプールを嫌いにならないように、楽しい時間になればいいですね。
Commented by kanikani at 2010-01-12 23:56 x
お久しぶりです☆

ポンすけちゃんも泣いたんですね。
うちもベビーの最後の方から3歳になったらあっちのクラスに行くんだよと言ってもまだママと入りたいと言ってて
2ヶ月、約10回の間に泣かなかったのは2回くらい・・・
ようやく慣れて泣かなくなりましたが
プールに入ると笑顔なのに体操教室は泣いて泣いて・・・でした。
親が見えるというのもダメなのかなぁとか色々考えましたが
結局原因は分からず。
あれだけママと蜜な時間を過ごしていたんだから最初は不安ですよね。

でも、また少し成長したんだなと感じられて嬉しいものです。
生活スタイルが違うと近くに住んでいても案外逢わないものですねぇ。
またお会いしたいです☆
Commented by monsteracafe at 2010-01-13 10:20
>kanikaniさん
こんにちは!お久しぶりです。
コメント、ありがとうございました。
今年も宜しくお願いします。

昨日、保育園の先生とお話していたら、先生のお子さん(もう高校生だそうですが)も、幼児水泳教室に通っていたそうです。
この辺りに住んでいる人は、結構ここの水泳教室にお世話になっている人が多いんですよね。

娘さんもプールの前に泣いていた、と聞いて少し安心してしまいました。
そういえば、他のお子さんも何人か泣いていて、親御さんが「初めてじゃないのに泣いてるのはウチの子くらいやなぁ」と話しているのが聞こえました。

ポンすけも、また今週末、泣くのかもしれませんが、きっとそのうち慣れていくのでしょうね。

私も、体操の時間は、今まで入ったことがないお部屋、下手にガラスの外に親の顔が見えるのと、知らない先生ばかりがたくさんいたのが原因かなぁと思います。
(プールは見慣れているので・・・)

本当、今年はどこかでお会いしたいですね!
それに、kanikaniさんが出展・参加されるイベントがあればぜひ教えてください。
足を運びたいと思います☆
Commented at 2010-01-13 19:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ポンすけのお誕生日会 七草粥 >>