子供と一緒に作る「お豆腐団子」

昨日、お誕生日会のあと、みんなで公園に出かけ、自転車や滑り台などで遊んでいたポンすけは、公園でお友達が泥遊びをしていたのを見て、自分も泥遊びをやりたくなってしまいました。

そこで、うちへ帰って、ポンすけに粉を触らせることにしました。
以前から、一度ポンすけと一緒に作ろうと思っていた、「お豆腐団子」です。
b0075888_1217174.jpg
材料は、絹ごし豆腐(350~400g)と白玉粉(1袋)のみ。
分量は、1:1の同量がオススメです。
b0075888_12172886.jpg
お豆腐と白玉粉を手で混ぜあわせ、耳たぶくらいのやわらかさにします。
(固ければ水を加えます。)
b0075888_12173671.jpg
小さく丸め、熱湯で茹でます。
(浮かび上がってくれば、OKです。)
冷水に取り、串に刺したり、器に盛ったりしていただきます。
b0075888_12174765.jpg
ポンすけは、串に刺したみたらし団子風と、餡をのせた白玉の両方をたくさん食べていました。

この「お豆腐団子」、私や弟が子供の頃に母と一緒によく作った懐かしいおやつです。
[PR]
by monsteracafe | 2010-01-12 06:16 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/12655790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ポンすけ、満3歳になりました。 ポンすけのお誕生日会 >>