ポンすけのお留守番

先日のことです。
夕飯の後、お風呂の準備が出来るまで、ゴミ出しに行こうとポンすけも誘ったところ、
「○○ちゃん、一人で遊んでるから、パパとママ、二人で行ってきていいよ。」
「○○ちゃん、一人でお留守番してるから。」
と言うので、鍵をかけて、雄サンと二人で出かけました。

ゴミ出しを終え、すぐに飛んで帰ったところ、ポンすけは部屋にいませんでした。
・・・一人でトイレにこもり、おしっこをしていました。
トイレのドアを開けると、「○○ちゃん、一人でトイレも行けるねん」とニッコリ。

少し心配でしたが、だんだんお姉ちゃんになっていくポンすけを頼もしく感じた出来事でした。
[PR]
by monsteracafe | 2010-04-19 22:57 | 家族 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/13179485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hika at 2010-04-20 16:44 x
お部屋にポンすけちゃんがいなかったとき、さぞかしビックリしたことでしょう。
でもスゴいですね。トイレもちゃんと1人で行って。
これって保育園効果&2人目効果でしょうか?

そのうちに逆に1人でゴミ出しに行ってくれそうですね(笑)
Commented by monsteracafe at 2010-04-21 09:33
>hikaさん
リビングで遊ばせていたのですが、帰宅したらシーンとしていて。
「あれっ!?」と、一瞬ヒヤっとしました。
そしたら、トイレから「ママ~、○○ちゃん、ここだよ~」と、かわいい声が聞こえてきて。

これまでも時々一人でトイレに行く姿は見ていましたが、留守番中でも行けるなんてすごいなぁと思いました。
(逆に、もし一人で行けなかったら、リビングがすごい惨状になってたハズなので・・・)

この春から幼稚園でいうところの年少さんになり、制服登園が始まったり、園では幼児扱いされるようになったので、すごく張り切っています。
もうすぐ本当のお姉ちゃんになる!というのも一つの励みになっているのかもしれません。
<< ヤマハの音楽体験レッスン(その2) 動物園へ! >>