尼崎の「極楽湯」

ポンすけが「お風呂屋さんに行きたい!」と何日も言い張っていたので(ずっと雄サンが義母の病院に詰めていて自宅を留守にしていたので、さびしかったようです。)、ほぼ半年ぶりに、車で尼崎にあるスーパー銭湯「極楽湯」へ行ってきました。

自宅からは少し遠いのですが、たくさんの種類のお風呂があって広いのに、利用料金は通常の銭湯と同じ410円(大人料金)は嬉しいところ。
3歳のポンすけは、60円です。

露天風呂や色々なお風呂があり、楽しめるだけでなく、食事スペースや休憩スペースも充実しています。

今回は妊婦の私は途中でのぼせてしまったりする危険が高いので、ポンすけにはよく言い聞かせてパパと入ってもらいました。

パパの背中を洗って流してあげたり、他に人がいない湯船でははしゃいでいたそうですが、雄サンから「もう自分が女の子だと意識しているようで、他の男性が近づいてくると怖がったり、避けようとしていたから、出産後はできるだけママと入ってあげたほうがいいね。」と聞きました。

入浴後、今回は食事をして帰りました。
ポンすけは既に行きの車の中でパンを1個食べ、お風呂からあがってすぐに牛乳1本を飲んでいたので、鶏のからあげを、
b0075888_1303793.jpg
私は親子丼、
b0075888_1305785.jpg
雄サンは長崎ちゃんぽんを食べました。

帰りの車の中で眠くなってしまったポンすけをなんとか寝かせ、うちへ帰宅しました。
[PR]
by monsteracafe | 2010-05-25 23:03 | おでかけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/13362436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「うさこちゃんのだいすきなおば... 義母とのお別れ >>