「ほっ」と。キャンペーン

ポンすけのスペシャルな一日。

ポンすけ、満3歳5ヶ月になりました。

ポンすけには、保育園で特に仲のいいお友達が何人かいます。
毎週スイミングで一緒のMちゃんと、赤ちゃんの頃から家族ぐるみでおつきあいしているそらちんちゃんです。

先月あたりから、Mちゃんやそらちんちゃんと「お互いのおうちに遊びに行きたい」と子どもたち同士で話していたようで、それが実現しました。

午前中、懸賞でたくさんトマトの苗が当たったというMちゃんちを訪ね、トマトの苗を分けてもらいました。
先月生まれたばかりのMちゃんの弟さんの顔を見せてもらい、大人がお茶をしながらお話している間、1時間ほどポンすけとMちゃんは楽しそうに遊んでいました。

 *****

その後、雨の中タクシーで、そらちんちゃん一家とお昼の約束をしていたお店へ向かいました。
タクシーの中で、そらちんちゃんのお母さんを見つけるなり、テンションが上がり、大喜びのポンすけ。
一緒においしいランチをいただき、そらちんちゃんのおうちへお邪魔しました

おうちで一緒に遊ぶのは、昨年の夏以来でしたが、
b0075888_1002417.jpg
絵本を見たり、トランプやかるた、パズルをしたり(私までハマってしまいました)、おままごとをしたり(大人がお客さんで、子ども舘が店員さんでした)、「バーバパパ」のDVDを一緒に見たり、おやつを食べたり・・・。
17時頃までお昼寝もせずに、眠い目をこすりながらもハイテンションで遊んでいた2人でした。

以前よりも、子ども達だけで遊べるようになり、遊びの内容や会話もレベルアップし、子ども達の成長を感じました。
大人だけで話す時間がたくさんできて、私たちもゆっくり楽しませてもらいました。

さすがに疲れたようで、帰り道、雄サンに抱っこされながら眠ってしまい、そのまま19時半頃まで寝ていたポンすけでした。
[PR]
by monsteracafe | 2010-06-13 23:20 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/13454222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「世界のごちそうパレルモ」のランチ 子ども達のチェスト >>