絵本「くれよんのくろくん」

先日お借りした50冊の絵本の中で(全部読んだわけではありませんが)、ポンすけが気に入った絵本がこれです。

くれよんのくろくん (絵本・こどものひろば)
b0075888_92860.jpg
絵本の会の前に、何度か読んであげていたところ、当日は自分でこの絵本を取ってきて、お友達のそらちんちゃんのパパに読んであげていました。
(娘につきあってくださり、ありがとうございました。)

絵本の内容は、ざっとこんな具合です。

色入りの新品のクレヨンたち。
ある日、黄色のクレヨンが「つまんない~」と、箱から飛び出すと、そこには白くて大きな画用紙が。
クレヨンたちは、次々に他の色を呼んできて、白い画用紙に様々な色でお絵かきを始めます。
でも、いつまでたってもくろくんは呼んでもらえません。
自分から行ってみると、「くろくんはダメ」と仲間に入れてもらえません。
しょんぼりしているくろくんに、シャープペンのお兄さんがいいアイデアを教えてくれます。
それは、新しいみんなの絵を生み出す素敵な方法でした。

いつのまにかお話の内容を覚えてしまったようです。
よほど印象に残ったんだなぁと思いました。
2月に保育園で演じた絵本「にじいろのさかな」のお話の、お友達の輪に入れてもらえないさみしさ、一緒に何かを共有する嬉しさ、といったものが似ていたせいかもしれません。

他にも「くれよんのくろくん」シリーズがあるようなので、また図書館などで借りてきてあげようと思っています。
[PR]
by monsteracafe | 2010-06-29 06:00 | 家族 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/13524484
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jun at 2010-06-29 13:53 x
ひゃぁ~~~!
くろくんシリーズは、我が家の怪獣も大好きで、家に3冊ありますよぅ。
中でもやっぱり、この最初のが、一番好きみたいです。
そらまめくんシリーズも、大好きなので、彼はなかやみわさんの絵本が好きなのかな。
ポンすけちゃんはどうかしら。

hiroさんとは、共通点・共感することが本当に多いけれど、
子供たちも、そうなのかなぁ。
やっぱり私たち、前世は双子に違いないです(笑)
Commented by monsteracafe at 2010-06-29 15:25
>junちゃん
調べてみたら、くろくんシリーズは3冊出てるんですね。
それに「そらまめくんのベッド」の作者さんと同じ!

早速図書館で予約をしました。本当に気に入っているようなら、購入する予定です。

ポンすけの絵本の好みは、自宅や保育園などで読んだことのある好きな絵本をリピートしたがります。
(本屋や図書館に連れていって、本人に選ばせても、新しい本は手に取りません。)
新しい絵本は、私が折を見て読んであげるようにしていますが、その中に時々新しいヒットが生まれたりします。

junちゃんは普段、どのように子どもの絵本を選んでいますか??

子どもたち、さすがに名前が同じ!だけありますね(笑)
Commented by jun at 2010-06-29 21:23 x
なかやみわさんの絵本は、私も癒されるので一人で読むことも。
ちょっと切ないところが、いいんです…
そらまめくんシリーズは、全体的に色がブルーとグリーンなので、さらに癒し効果大です(笑)。

子供の絵本選びは、どうしているしらん。
図書館に連れて行って、選んだものを借りてきたり。
(たいてい、乗り物にちなんだ本になる→くまたくんシリーズを制覇)
私が昔読んでいたものを、懐かしくて借りてきたり。
でも私が選ぶと、どうしても女の子好みのものに偏るので、
図書館はなるべく夫と行ってもらうようにしています。

長くなってゴメンナサイ!
Commented by hika at 2010-06-29 22:06 x
はい我が家でも人気でした。『くろくんとふしぎなともだち』、あとは同じ作者の絵本がいっぱいあります(笑)絵がかわいいから大好きでした。よかったらお貸ししますよ。
Commented by monsteracafe at 2010-06-30 09:31
>junちゃん
私も自分が昔読んでいたものをよく選んでしまいます。
なるほど、パパと一緒に図書館に行くのも手ですね。

本当、絵本は親の自分が癒されることがありますね。
またオススメの絵本があったら、教えてください。
(くまたくんシリーズ、知りませんでした)
Commented by monsteracafe at 2010-06-30 09:33
>hikaさん
以前、ポンすけの誕生日にいただいた「きんぎょがにげた」など、やっぱり子どもの心をつかむ絵本って、同じなのかもしれませんね。

くろくんシリーズは図書館の予約をしたので、良かったら他のそらまめくんシリーズなどを貸してもらえたら嬉しいです。
Commented by kanikani at 2010-07-03 01:10 x
うちもこの絵本持ってます。
というか、私自身が絵本好きでayahiが生まれる前から自分用として持っていました。
りんちゃんとあおくんシリーズも好きで、ノンタンなんかよりもお話が長いのにも関わらず暗唱出来るくらい好きですよ。
ポンすけちゃんと同じように、最近は絵本やナンバープレート、駅名など
ひらがながあれば声に出してすごく反応するようになりました。
少し前までは数字だったのに、成長はめまぐるしいですね。

ずっとコメントしようと思っていたのになかなかできずにすみません。
以前のモチーフリメイクの記事、リンクさせてもらっても大丈夫ですか?
あと、ポンすけちゃんのお顔は私のblogでは加工したほうがいいかしら?
ちなみにayahiの顔は出してもいいです◎
Commented by monsteracafe at 2010-07-03 09:00
>kanikaniさん
この絵本、有名なんですね!私は知りませんでした~☆

ayahiちゃんも数字やひらがな、読めるようになってきたんですね!
うちはカタカナの一部と、アルファベット(A、Bなど)も興味を持っているようです。
ホント、日々成長しているというか、変化していますよね。

モチーフの記事ですが、リンクOKです♪
・・・っていうか、リメイクというのもおこがましいくらいの超簡単なものですが・・・(笑)
<< ロッテ「お菓子でめぐる龍馬伝フェア」 梅味噌 >>