ポンすけのつぶやき

5月に義母が亡くなり、葬儀に参加してから、ポンすけは時々、こんなことを聞いてきたり、話すようになりました。

・「パパとママもいつか骨になっちゃうの?」
亡くなった義母を火葬して、皆でお骨を拾ったシーンが強烈に印象に残っているようで、「死=骨になること」だと理解しているようです。

「パパとママも、いつかおじいちゃんとおばあちゃんになって、骨になっちゃうの?そんなの○○ちゃん、寂しいよ。ずっと元気で一緒にいたいよ」と話してくれました。
「パパもママも、そんなすぐにはおじいちゃんとおばあちゃんにはならないよ(笑)。ずっと元気でいるから、大丈夫だよ。」と答えました。

・「パパのお母さんはいなくなっちゃったね。ママのお父さんとお母さんが死んじゃったらどうする?」
「多分、悲しくて、ママはいっぱい泣くと思うよ」と答えると、「大丈夫だよ、ママには○○ちゃんがいるから」。

・「おじいちゃんは毎日一人で暮らしてて、寂しいね。“おばあちゃんち”だったのに、“おじいちゃんち”になっちゃったね。○○ちゃんが今度遊びに言ってあげないといけないね。」
現在、ヘルパーや家族が時々通っているとはいえ、一人暮らしをしている義父のことを心配していました。

・「このおうち、○○ちゃんが大きくなったら、誰が住むの?」
「パパとママが住むんだよ。」と答えたら、「○○ちゃんは?」「好きな人ができたら、結婚して、ママになっているかもしれないね。」「○○ちゃんも一緒に住みたい!パパとママと一緒がいい!みんなで住んだらいいよ」・・・と、色々と可愛らしいことを言ってくれます。
[PR]
by monsteracafe | 2010-07-01 23:38 | 家族 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/13538586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まゆきち at 2010-07-02 10:23 x
女の子は発想が豊かで口も達者で微笑ましいですね^^
小さいうちから現実性があると言われてますがしっかりしてましょね。。。

ポコすけは悪魔の3歳期真っ只中で最近まともな
会話が少ないような・・・(涙)
会話がかみ合わない事もしょっちゅうだし自由奔放すぎて
少々不安です><
Commented by monsteracafe at 2010-07-02 10:38
3歳を過ぎてから、急に会話のレベルがUPしました。
昨夜は2人でお布団に入っていたら、急に
「ママ、あのね、今日もね保育園の○○くんが、○○ちゃんのことを、○○たんって呼んだの。☆☆ちゃんのことも☆☆たんって言ってたし、○○くんは最近悪い子なの。」と話してきました。
「じゃあ、○○くんに、“○○ちゃんって呼んで”って伝えたら?」と言ったら、「言ったんだけど、やめてくれないの。」と言っていました。

ほかにも、「今日はプールの日だったけど、雨が降りそうだったから、シャワーだけだったの。水着は着なくて、パンツもはかなくて、みんなで裸んぼでシャワーしたの。明日、プールするんだって」と教えてくれたり。

・・・女の子は相手をするのが大変ですが、ちゃんと話してくれるのは助かりますね。

保育園でも、男の子は最近大変みたいです。でも、5歳児クラスの男の子たちはみんなポンすけ達に優しい、立派なお兄さんなので、そのうち変わるのではないかしら??
<< 朝ごはんにおにぎり。 炊飯器で作ったパン耳のパンプディング >>