フレーバールイボスティー

前回、ポンすけを妊娠した時に飲み始めた、ルイボスティー。
南アフリカで100年も前から健康維持飲料として愛飲されてきた植物(豆科・針葉樹)100%のお茶です。
以前から、カフェインレスで美味しいところが気に入って、お茶がわりによく飲んでいました。
出産、授乳を終えた後もずっと好んで飲んでいました。

今回もルイボスティーを自宅や職場で飲んでいるのですが、モニプラさんの企画でモニターに当選し、「ユナイテッド・リーフ」さんから「フレーバールイボスティーあんず」をいただきました。
b0075888_172713.jpg
従来のルイボスティーにあんずの風味がプラスされた、すぐに飲めるテトラタイプのティーパック(15袋入り)でした。

パッケージを開けただけで、甘い香りがふんわりと漂い、幸せな気分になれます。さらに、お湯を注ぐと、あんずの香りがあたりへ漂いました。
b0075888_1734946.jpg
 *****

今回いただいたのは、「スーパーグレードルイボスティー」で、最高品質の「オーガニックスーパーグレード」の等級を持ち、「有機JAS認定」また「エコサート認定」を受けたオーガニック(有機栽培)のスーパーグレードルイボスティーなのだそうです。

今回、一緒にいただいた資料を読んでみて、色々な発見がありました。その一部を簡単にご紹介します。

(その1)
・ルイボスティーには、高い抗酸化作用があり、その含有量は、ウーロン茶の30倍、緑茶の50倍!にも及ぶ。
人体に悪影響を及ぼす活性酸素を消す働きがあり、便秘、アトピー性皮膚炎、アレルギー体質改善、鉄分・カルシウムの補給、肌荒れ・シミ・しわ対策などへの効果が期待できる。
・老化を抑制するフラボノイド(ポリフェノールの一種)も豊富。

(その2)
・ウーロン茶・麦茶の1・5倍のナトリウムを含む。体液の状態を整え、夏バテにも強い体にしてくれる。

(その3)
・ミネラルが豊富。鉄分やカルシウムを多く含むことでも、妊婦さんにピッタリ。
タンニンが少ないため、鉄分の吸収がよく、その吸収率は紅茶の約7倍といわれている。

・・・といった、様々な効果が期待できるのだそうです。
毎日500ml程度飲むのがよいのだそう。

また、長く飲み続けると、安眠・熟睡効果や、便秘・下痢症状の解消などの体質改善がみられるそうです。
美味しいだけでなく、体に良いというこうした様々な情報を知り、ますます飲み続けようと思いました。

ユナイテッド リーフファンサイト応援中
[PR]
by monsteracafe | 2010-07-15 06:38 | Health | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/13561808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by イチゴ at 2010-07-15 19:01 x
hiroサン、こんばんは★
妊娠経過順調なんですね~♪
ルイボス、私もムスコを妊娠していたときから飲んでました♪
身体もポカポカするし、良いですよね。
私もこの企画応募していましたが、当選しなかった(笑)

遅くなりましたが、「ガール」読みました。
感想はBlogに載せたのですが、hiroサンのBlogについてもちょっと書き込みました。
ご連絡遅くなってしまい申し訳ありません。
Commented by monsteracafe at 2010-07-16 09:17
>イチゴさん
コメント、ありがとうございます☆
再び逆子になってしまったほかは、順調なようです。
(でも、連日のこの蒸し暑さにすっかりまいっています・・・)

ルイボスティー、いいですよね!
自分で飲むだけでなく、授乳中のお友達への手土産にもよく使っています。
特にフレーバー系のものは、気分もリフレッシュできて、大好きです。

今月は「モニプラ」、よく当たっています。各店舗ごとに選ぶようなので、当選率が月によって違うんでしょうね。

「ガール」、読まれたんですね。
あまりWMを題材にした読み物ってないので、他にもこういうテーマの本がないか、探しています。
イチゴさんもオススメの本があったら、ぜひ教えてくださいね!
<< 明日は旅行に出かけます! この夏、読みたい1冊。 >>