星空を見に、佐用町へ!

今年の梅雨も、全国各地でゲリラ豪雨の情報や、洪水や土砂災害のニュースが伝えられました。
昨年、大きな被害を受けた兵庫県佐用町に、リベンジ!ということで、働くママのサークル(WMS)のお友達(11家族、32名)と一緒に旅行に出かけました。
(今週は、ずっと佐用町のニュースが気になって、雄サンとチェックしていました。)

毎年恒例のサークルの旅行、我が家は4回目の参加です。

午前中ポンすけのスイミングに行った後、お昼を食べて、お友達Kくんとママを乗せて、車で出発。
宿のチェックインの16時頃にちょうど「兵庫県立西はりま天文台公園」へ着きました。
b0075888_9265413.jpg
荷物をお部屋に置くと、早速子ども達は外へ。
木に残っていた大量のせみの抜け殻を見つけたり、蝶やバッタなどの虫取りをしたり、アスレチックのような遊具で遊んだりしました。
b0075888_9271385.jpg
b0075888_9183391.jpg
遊んだ後、早めのお風呂に入り、みんなで夕食。
b0075888_9324758.jpg
ポンすけはいっちょまえに小学生のおにいちゃん・おねえちゃんたちと一緒に食事をしました。(途中で私のところへやってきましたが・・・)
b0075888_9185859.jpg
食事の後、丘を登ったところにある天文台へ。
b0075888_9191554.jpg
ポンすけ達小さい子ども達は、途中でお花を摘んだりして、どこでも楽しそうに遊べるようです。

高原の夜は涼しく、お部屋の中よりも外の方が涼しいくらいでした。

 *****

天文台には、公開用としては世界最大の「2mなゆた望遠鏡」があり、宿泊者への無料天体観望会が毎夜開催されています。(土・日のみ宿泊者以外も観望会に参加できるそうです。)
この日は、美しい輪を持った土星と、30年前の光を発する星を見せてもらいました。

また、屋上では望遠鏡で月の表面を見せてもらいました。白く光る半円球の月面とクレーターがはっきりと見えました。
b0075888_920425.jpg
(これは翌日見せてもらった模型です。)
b0075888_9193440.jpg
その後、外へ出て、サテライトドームや借りた望遠鏡でさらに月や星を観察しました。周囲には明るい光がほとんどないので、肉眼でもたくさんの星が見えました。
星に詳しくない私でも、ひしゃくの形をした北斗七星などははっきりと分かりました。
b0075888_9443399.jpg
みんなで芝生の上に寝転がり、満点の星空を眺めました。

久しぶりに見る美しい星空に子ども達よりも、大人の方が興奮していました。

 *****

21時過ぎにお部屋に戻り、軽くお風呂で汗や汚れを落としてから、子ども達は就寝。
大きな部屋にたくさん並べて敷いたお布団や、お友達やおにいちゃん・おねえちゃんと一緒に寝ることで、ポンすけも少し興奮気味でした。

子ども達を寝かせた後は、隣の部屋で大人たちは宴会。
私も雄サンも、眠くなるまでおしゃべり会に参加しました。
[PR]
by monsteracafe | 2010-07-17 23:15 | おでかけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/13625944
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ひまわり畑を見に! ポンすけ、スイミングで進級しました。 >>