ポンすけの涙

お姉ちゃんとして日々頑張ってくれているポンすけですが、私が入院していた間、いじらしい姿も見せてくれました。

出産した日の夜、私と一緒にシャワーを浴びて、寝巻きに着替え、21時頃に雄サンと一緒に帰っていったポンすけ。
個室を出て、産院の階段のところで彼女をぎゅっと抱きしめ、笑顔で手と手を「タッチ!」して、何度か私のところに戻ってきて、帰っていきました。

帰宅して、彼女を寝かしつけた雄サンと電話で話したところ、
「帰りの車の中では元気に色々おしゃべりしていたが、マンションが見えるなり、「ママと一緒がいい~」「もっとママと一緒にいたかった・・・」と言って泣き出した。「あと○日寝たら、ママは帰ってくるよ」と話してなだめ、二人で手をつないで寝かせた」
そうでした。

2日目の朝も「あと○回寝たら、ママ帰ってくる?」と何度も確認し、夕方産院へ来た時には私からも「○○ちゃん、昨日おうちへ帰ってからさみしくて泣いちゃったんだって?ママも昨日○○ちゃんがいなくて、さびしくて泣いてたんだよ。」と伝えました。
この日の夜も、やはりマンションに着いてから泣いてしまったのだそう。

そして、3日目。
いつものようにお部屋を出たところで彼女をハグしてあげたら、すぐに階段の方へ行ってしまいました。
“あれ?”と私が思ったその時、振り向いた彼女の目から大粒の涙が溢れて、私を見ていました。
泣くまいとこらえていたのに涙が出てきてしまったようでした。
私もつられて泣いてしまい、しばらく二人で泣いたまま抱き合いました。

途中で雄サンがポンすけを抱きかかえて連れて帰りましたが、私はポンすけが帰ってからもしばらく、涙が止まりませんでした。
この日は、いつも以上になかなか自宅でも泣き止まなかったそうです。

4日目はあと1日寝たら退院ということもあり、泣かずに眠れたのだそうです。
b0075888_17342639.jpg
そして、退院した日、夕方保育園から戻ったポンすけは、玄関先で大きな声で「ねぇねぇですよぉ~!帰ってきましたよぉ~!」と帰ってきました。
[PR]
by monsteracafe | 2010-09-15 17:27 | 家族 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/14010151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まゆきち at 2010-09-15 18:44 x
そか~~(うるうる・・・)。
ポンすけちゃんはママと離れてお泊りしたことなかったんですね。。。
つい、記事を読みながらうるうるしちゃいました。

ポコすけは最初からしばらく里帰り中義実家に預ける予定だったので何度か外泊訓練をしていたので、何とか大丈夫でした^^

私が入院中の時は運悪くポコすけがインフルエンザにかかり5日間全く面会できず、久しぶりに会ったときはちょっと泣きそうになりました。
Commented by イチゴ at 2010-09-15 19:24 x
私までもらい泣き。
ポンすけちゃん、健気ですね。
きっと色々頑張って我慢もしていたのかも。
でもまだ3歳。泣きたくなりますよね。
あ~、また私も涙が・・・
なんだかずっとhiroサンのBlog読んでいるので、ポンすけちゃんがすごく身近に感じて…
おねえちゃんになったんだな~って。
ねぇねぇ頑張って!!そしてもっと甘えてね~。
Commented by sawamaman at 2010-09-15 21:36 x
読んでいて私も泣いてしまいました。
ママが入院中、ポンすけちゃんもおねえちゃんになるステップだったんですね。
わぁ~~~~って甘えたり泣いたりしたかったところを、大粒の涙がこぼれるほど我慢してたポンすけちゃん、でもママと涙を共有できてよかったんだと思います。
きっと優しいお姉ちゃんになると思います!
Commented by osorae at 2010-09-16 06:00
ポンすけさんのいじらしさに、私も泣けてしまいました。ママがいない寂しさを一生懸命我慢していたんですね。立派なお姉ちゃんですね。

昨晩、しっかり者のポンすけさんでも寂しくなってしまうのだから、そらちんはいったいどうなることやら、と3人で話していたら「ぜんぜん平気!」と本人は豪語していました。果たしてどうなることやら。
Commented by monsteracafe at 2010-09-20 12:03
>まゆきちさん
2人目を妊娠するまでは、泊りがけの出張などで2日3日は留守にしたこともあったのですが、あまりポンすけの記憶には残っていなかったようで・・・

随分前から「赤ちゃんが生まれたら、ママはしばらく病院に入院する」のだと話して理解していたのですが、実際に自宅にパパと2人で帰ってくると、さびしくなってしまったようです。

私たちのこのシーンを、たまたま目撃していた入院中のママ(私と同時期に3人目をご出産)がいらして、翌日、「私も上の子の時同じようなことがあって、思わずもらい泣きしちゃたわ」と話していました。
Commented by monsteracafe at 2010-09-20 12:05
>イチゴさん
2人目が生まれた時、上の子は、赤ちゃん返りしてワガママになるパターンと、頑張りすぎてしまうパターンがあるそうですが、ポンすけはまさに後者タイプ。

もちろんお姉ちゃんになりたい、赤ちゃんになりたいという期待や嬉しさもあったと思いますが、やっぱり頑張ってくれてたんだなぁと、すごくけなげで可愛らしくていじらしくて・・・

この日のことは、私の人生でも忘れられないシーンの1つになると思います。
Commented by monsteracafe at 2010-09-20 12:17
>sawamamanさん
ありがとうございます。
一度、こうやって話せたことで、彼女もスッキリしたようです。
私と悲しい気持ちを共有できたのも良かったのかもしれません。
Commented by monsteracafe at 2010-09-20 12:23
>osoraeさん
初日・2日目の話を雄サンから聞いた時も、いじらしくて泣けてしまいましたが、3日目に大粒の涙がこぼれ落ちた彼女の表情は、私はもう一生忘れられないと思います。

そらちんちゃんがお姉ちゃんになる日も楽しみですね。
<< 産後の生活 入院中のこと >>