みそ坦坦鍋

今日は一段と冷え込みました。
寒がりの雄サン(しかも風邪ひき)には、辛い季節がやってきました。

こういうときに、おうちで食べたいのが、温かいお鍋。
ちょうど、雑誌「オレンジページ」11/17号の特集の1つは、「おかず鍋と女子鍋」でした。
b0075888_2163443.jpg
「和風カレー鍋」、「洋風すきやき鍋」、「プルコギ鍋」など、色々なお鍋が紹介されていましたが、私が一番“試してみたい!”と思ったのが「みそ坦坦鍋」(p32)。

具は、豚ひき肉、青梗菜、ごぼう、木綿豆腐、ラーメン、ねぎ・にんにく・しょうがなど。
これに、市販のめんつゆ、白すりごま、みそ、酒、酢、ラー油、豆板醤などで味付けします。
体がポカポカ温まりそう。
ラー油と豆板醤は各自で入れるようにすれば、小さな子どもでも食べられそうな気がします。

今週作って、写真などをUPしたいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2010-11-09 19:08 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/14376348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 酒の肴に、かまぼこ。 ポンすけがお熱 >>