「ほっ」と。キャンペーン

私の服を、娘の服に。

我が家にはモノがいっぱいあります。特に、服は大好きなので、たくさんあります。

収納の本には必ず「モノを減らしましょう(=捨てましょう)」と書いてあるし、今年は「断捨離」が流行しましたが、私には一度は自分が気に入って手に入れた物を、そう簡単には捨ててゴミにしてしまうことができません。

そこで、もう着なくなった衣類は、子どもの服やかばんや巾着などの小物にリメイクしたり、端切れとして掃除に使うことで、もう一度使ってから捨てるようにしています。

私がここ数年着ていなかったノースリーブのトップスに少し手を加えて、ポンすけの服を作ってみました。
b0075888_18151038.jpg
腕ぐりが大きすぎるので、両脇を少し縫ってつまみ、アイロンプリントで可愛らしいくまのアップリケをつけました。
(あと、前の開きが大きいので、スナップを縫いつける予定です。)

昨日、保育園から帰ってきたポンすけに見せると、喜んでくれました。
着用写真は後日UPします。
[PR]
by monsteracafe | 2010-12-15 16:11 | Life style | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/14589152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimagureokayu at 2010-12-15 20:45
お久しぶりです。
リメイクして、子供に着せるのって素敵ですね~。
私もなかなか物が捨てられないタイプなんです。
でも、リメイクとかして、お気に入りのものを残すのっていいですね~。
私の場合、「リメイクできるかも」と思って、とっておくものが増えていきそうですが^^;
Commented by monsteracafe at 2010-12-15 23:26
okayuさん、こんばんは。

okayuさんのように、布から一から素敵なお洋服が作れたら一番いいのですが、私にはそんな技術や時間はなくて、こうしてちょこっとだけ手を加えるのが今はちょうどいい感じです。

2人が着たベビー服も、本当のお気に入りはいくつか将来の孫!?のためにとっておきますが、他のものはこれから小物などに作り変えていきたいなぁと思っています。

そうそう、リメイクできるかも、という予備軍たちの居場所づくりが大問題です・・・
<< 「輝く女性の自立力アップセミナー」 映画 「うまれる」 >>