最初にお味噌汁を作る

育児休業中で自宅にいるものの、5ヶ月の赤ちゃんのお世話で、なかなかまとまった時間が取れません。

少し前に、「夕飯の準備が一度にできない」と雄サンに話すと、「最初に味噌汁の準備をして、その間にメインやサブのおかずを作るとか、料理する手順を変えるとか、1度にやろうとせずに2回・3回に分けてやってみたら?」と言われました。

そこで、最近は、
1. 炊飯器にごはんをセットする(タイマーで家族が揃う時間の少し前に炊き上がるように設定)。
2. 味噌汁用の鍋に具材とお水、粉末だしを入れて煮る。(コンロのタイマーを必ずセット。)
3. メインとサブのおかずのための材料を切る。
4. 3を煮る、炒める、蒸すなどの調理をする。(コンロのタイマーを必ずセット。)
5. 2に味噌を溶かして温め、お椀によそう。
6. 4を仕上げ、器に盛り付ける。
・・・といった手順に作業を小分けにし、たいちゃんの様子を見ながら作業するようにしています。

鍋を火にかけている時は、必ずIHコンロのタイマーをセットし、授乳などのお世話で台所に行けなくても、火の元の安全を確保するようにしています。

たいちゃんが生まれる前よりも、どうしても品数は少なくなりがちですが、うまく冷凍食品や半調理品なども活用しながら、できるだけ色々なメニューを食卓に並べるようにしています。

 *****

ちなみに、私のオススメのお味噌汁の本は、飛田和緒さんの「毎日のみそ汁100」。
b0075888_18583861.jpg
たくさんの具の組み合わせと、それに合うお味噌の配合(白味噌1:麦味噌2など)が書かれていて、お味噌汁のバリエーションがマンネリ化している時に見ると、とても参考になります。
[PR]
by monsteracafe | 2011-02-09 16:46 | らくらく家事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/14600312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 通りすがり at 2011-02-10 09:00 x
おんぶはいかがですか?
もう寝返りができるくらいしっかりされてる赤ちゃんなら大丈夫だと思います。
あたたかいし、赤ちゃんはご機嫌♪
お母さんの背中ごしに色んなことを吸収してくれますよ。
Commented by monsteracafe at 2011-02-10 10:41
>通りすがりさん
コメント、ありがとうございます。
おんぶ紐やスリングも使っていますが、台所仕事って、案外しゃがんだり前にかがんだりする作業が多くて、あまり作業ははかどらないですね(苦笑)

通っている接骨院の先生から、腰痛対策には、抱っこやスリングよりはおんぶの方がマシだとも聞き、最近は買い物やちょっとしたお散歩ならおんぶしています。

赤ちゃんもベビーカーよりは安心するでしょうね。
<< 子ども用の歯磨き粉 「亀田の柿の種」でスイーツづくり。 >>