ごぼうの酒粕煮

先日、作ったおかずのレシピ(備忘録)です。
b0075888_1758238.jpg
■ ごぼうの酒かす煮
ごぼう1本はめん棒などで軽く叩き、4cm長さに切り、細い部分は縦半分、太い部分は縦4つに切る。
ごぼうをおだし(1と1/2カップ)でやわらかくなるまで煮る。
酒粕40g、白味噌40g、酢小さじ1を加え、とろりとするまで弱火で煮詰め、器に盛り、黒ゴマ少々をふる。

酒粕は板状のものが一般的ですが、溶かすのが大変なので、私のオススメは、チューブから絞りだせる「白鹿 吟醸酒粕(300g)スパウトパウチ詰」を使うと簡単です。
b0075888_17583938.jpg
残った酒粕は、粕汁を作ったり、お味噌汁に少しだけ加えたり、その他色々なお料理に使えます。

ちなみに、先週、岡本の「マヒシャ」でランチをいただいたのですが、ごぼうのほかに、にんじんとれんこんが入った、同じようなと酒かす煮が出てきました。
ごぼうに限らず、根菜類とは相性がいいようです。
[PR]
by monsteracafe | 2011-02-07 17:58 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/14816668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 節分の豆で、豆ごはん たいちゃん、満5ヶ月になりました。 >>