ポンすけの生活発表会

今日はポンすけが通う保育園の生活発表会でした。
2日間で開催されるので、今日は母と私、明日は父と雄サンが見に行くことにしました。

ポンすけ達のクラスは、「3匹のこぶた」をします。
ダンボールなどで作られた、木のおうち、れんがのおうち、わらのおうちがとても可愛らしいです。
b0075888_2122399.jpg
元気に入場してきて、客席の私達に気づいてにっこりしていたポンすけ。
れんがのおうちを作る一番小さなこぶた役です。
b0075888_21225157.jpg
最初にそれぞれの役を紹介し終わったところで、事件は起きました。

舞台を走り回って、れんがのおうちに戻ったところで、ポンすけがいた場所に滑り込んで先に座った男の子がいました。
ポンすけが「そこは○○ちゃんの席だよ」と言うと、男の子は「僕の方が先に座ったからええねん!」と譲らず、打たれ弱いポンすけは、その場でうわーんと、泣き出してしまいました。
内心、“どっちでもええやん!気を取り直して頑張れ!!”と思いましたが、ポンすけは納得いかなかったようです。

担任の先生はピアノと別の子の対応をしていて対応できず、別のクラスの先生が来てくれましたが、ポンすけの機嫌は直らず・・・
b0075888_21231455.jpg
こぶたがれんがのおうちを作る、肝心の出番では、先生のお膝の上で拗ねていて、
b0075888_21232310.jpg
次の出番の時には、0歳児クラスの担任の先生だった大好きなU先生が来てくれたので、やっと顔を上げ(つられて別の男の子まで座り込んでしまい・・・)、
b0075888_21233643.jpg
最後にみんなで歌を歌う場面で、やっとこさ、立ちあがることができました。
b0075888_21234548.jpg
結局、最後までなにもしないまま、退場していきました・・・

今回4回目の生活発表会でしたが、これまででもっともグダグダな発表会でした。
担任の先生からも「お母さん、すみません・・・。練習ではこんなことなかったのですが・・・」と言われてしまいました。

泣き出した時こそ、あちゃ~、と思いましたが、正しくないことが許せない、正義感が強くて、打たれ弱く、こだわりだすとなかなか気分を変えられないポンすけらしいよなぁ・・・と、終わった後も、母と思い出しては笑ってしまえる自分がいました。
これも、1つの子どもの成長過程だと思います。

でも、明日こそは最後まで練習の成果を見せてくれるといいなぁと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2011-02-18 21:38 | 家族 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/14935270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まゆきち at 2011-02-20 16:12 x
うふふ♪
幼児クラスに上がったといえ、子どものトラブルはいつ何が
起こるかわからないですよね。
だからって本番にやられると先生側としても親側としても
ちょっぴりドキドキしちゃいますね。
きっとポンすけちゃんが普段は「できる子」だから
先生方もびっくりされたでしょうね・・・って園側を
見てしまう私。。。(--;)

今週木曜、ポコすけの初めての劇あそびを見に行きます。
うちの園は狭いと言うのもあるけど、園の方針で幼児クラスしか
世間で言う生活発表会のようなものがありません。
がちっとしたものでなく、保育参観みたいな感じです。
照れて練習の様子をあまり教えてくれないので楽しみです。
Commented by 比呂子 at 2011-02-21 08:59 x
ひろさんのぽんちゃんの性格描写、え、うちの娘のこと??と思ってしまうほど似ています。長女の気質なんでしょうか、、、今度小学校に上がるにあたって児童表というのを記入するのですが「まじめすぎてやや了見の狭いところがある」と書いてしまいました(苦笑)そして二番目は正反対なんですよね・・・たいちゃんも同じかな??
Commented by monsteracafe at 2011-02-21 09:07
>まゆきちさん
0歳児クラスから、4回目の発表会だったのですが、今まで毎回ちゃんとできていたのに、4回目にしてまさかのトラブルでした(笑)

私や母も驚きましたが、保育園の先生方もびっくりしたようで、この日も、翌日雄サンも、先生方から何度も謝られたそうです。(先生のせいではないのに・・・)

今回はポンすけも何をするのか教えてくれましたが、今までは「ヒミツ!」「ないしょ☆」とか言って、教えてくれませんでした。
ポコすけくんも同じですね(^^)♪
今週は親子ともども、木曜日が来るのが楽しみでしょうね!
Commented by monsteracafe at 2011-02-21 09:11
>比呂子さん
おはようございます!

比呂子さんのところも、同じようなタイプなんですね!

同じく長女の私は、次の興味が沸けば、すぐにそっちに行ってしまうタイプの子どもだったし、この日のポンすけを見た母も、「うちの子供たちにはなかったことだわ」と言っていました。
こだわりがあるのは長所でもありますが、これから年齢を重ねるにしたがって、子ども同士のトラブルをもう少しうまく回避するコツを身につけてくれるといいなぁ、と思います。

次女のたいちゃんはどうなんでしょう?
ベビースイミングの先生からは、「結構気が強いしっかりした子になりそうですね」と言われました。
まだ赤ちゃんなので分かりませんが、おねえちゃんがいて毎日刺激が多いせいか、同時期のポンすけよりも活発で声もよく出ている気がします。
<< そして今日。 どこでも、マッサージ♪ >>