ポンすけの変化

以前、ポンすけが私に悪いことをした時になかなか謝れない、と書いたことがありました。

雄サンは「わんこと同じだから、根気よく言い続けるしかない」と言っていましたが、先日、ポンすけが「ママ、読み書きノートやろう!」と言ってノートを持ってきて、私が書いた文字を真似て熱心に書いていました。

隣に座っていた私の顔に、彼女の握っていた鉛筆が軽く当たり、私が「あいたっ!」と声をあげると、とても自然に「ママ、ごめんね。」と言いました。
びっくりした私は、思わず雄サンと顔を見合せてしまいました。

今まで、聞いていないようで、ずっとちゃんと聞いてたんだなぁ、やっと言えるようになってきたなぁ、と嬉しくなりました。
[PR]
by monsteracafe | 2011-03-08 17:59 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/15024555
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< たいちゃんの保育園の面接 今年もお味噌を仕込みました。 >>