フキのゼリー寄せ

柳沢小実さんの本「暮らしのアイテ゛ア帖 キッチン編」の中で紹介されていた「フキのテリーヌ」を参考に、作ってみました。
b0075888_1756628.jpg
フキは適当な長さに切り(パウンド型にぴったり入る長さ+α)、塩もみして茹で、筋を取ります。
春キャベツは芯から葉を丁寧に取り、芯を取り除き、やわらかかめに茹でます。
パウンド型にキャベツの葉を敷き、フキを並べます。
お湯250ccにコンソメ5g(濁らないので「マギー無添加コンソメ」がオススメ)と、ゼラチン5gを溶かしたものを流しながら、さらにフキを並べ、最後にキャベツの葉で蓋をして、冷蔵庫で冷やし固めます。

切り分けて、いただく時にさらに市販のポン酢のジュレやマヨネーズなどを添えるとおいしくいただけました。
少し暖かくなってきた日にぴったりな、春らしい香りや味が楽しめる1品です。
[PR]
by monsteracafe | 2011-03-17 18:03 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/15065038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 携帯の充電池 「ももいろのきりん」と「ありこ... >>