「ほっ」と。キャンペーン

春キャベツとサバ缶のサッと煮

母から教わった簡単レシピです。

お鍋に食べやすい大きさに切った春キャベツを入れ、サバ缶(味付き)の煮汁、酒少々、水少々を加え、キャベツがくたっとするまで煮ます。
最後にサバ缶の身を上にのせて粗くほぐし、蓋をして数分蒸します。好みでしょうゆ少々を加えてもいいです。
b0075888_9261764.jpg
簡単にできて、サバの魚臭さが消え、キャベツの甘みが感じられる一品です。

少し取ってすり鉢で擦ったら、たいちゃんの離乳食にもなりました。

いわしやさんまの缶詰、鮭の水煮缶(この場合は味付けは、ポン酢が合うと思います)や、白菜、大根などでも応用できます。
[PR]
by monsteracafe | 2011-03-30 23:25 | きょうの料理 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/15143013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by スノウ at 2011-04-02 09:36 x
わあ、美味しそうですね。ご飯がすすむそう。私には危険?

実は、私の住んでいる自治体の職員さんから聞いた話で、この度の大震災の支援物資に、企業等から大量の魚の缶詰(特にサバ缶)が送られてきているという話を聞きました。

これが向こうに着いて被災した方の手元に届くころには、缶詰なんて飽きてるのではと、その人は心配していました。

でも、こんなレシピで食べていただければ、少しでも美味しく食べてもらえそうですね。
Commented by monsteracafe at 2011-04-03 09:27
>スノウさん
16年前に私の家族が神戸で被災した時、2週間後くらいにやっと電気が通り、寒かった時期に、温かいものを食べられてホッとしたと言っていました。

被災地でも、缶詰を使って、こうして温かなおかずが食べられたら、少しは体や心が温まるかもしれませんね。

ちょうど今、やわらかい春キャベツが旬なので、手でちぎってサッと煮るだけで、おいしくできました。
アウトドアやキャンプなどでも楽しめそうなメニューです☆
<< 「くまのプーさんほのぼのフェスタ」 たいちゃんもおしゃべり >>