「ほっ」と。キャンペーン

「とりよし」の焼き鳥

ポンすけが生まれる前、地元の甲南本通り商店街の方に連れて行ってもらった焼き鳥のお店、「とりよし」。
数年ぶりに家族みんなで食べに行きました。
(子ども連れなので、17時半の開店にあわせて行きました。)

1階はテーブル席とカウンター、2階でも宴会などができるようです。
b0075888_11515730.jpg
まずは、焼き鳥5本がセットになったものを。つくねはやわらかく、子ども達も食べられました。
b0075888_11521962.jpg
私が気に入ったのは、砂肝と皮をさっぱりと塩でいただくもの。特に、皮はパリッと焼けていて、家ではこんな風には焼けないなぁと思いました。
b0075888_11524146.jpg
鶏皮(または鶏身)をポン酢でいただくのもオススメです。
b0075888_1153188.jpg
お店の名物らしき、鶏もも肉を1本まるごと焼いたもの。なんだかクリスマスみたいな気分(笑)になれました。
b0075888_11532339.jpg
子どもには、親子丼とから揚げを注文しました。
b0075888_11534685.jpg
最後に鶏の雑炊で〆。
b0075888_1154594.jpg
たくさん食べても、4千円でお釣りがきました。
お昼ご飯もやっているそうなので、機会があれば、焼き鳥丼なども食べてみたいと思いました。

とりよし 焼き鳥 / 摂津本山駅青木駅岡本駅

夜総合点★★★★ 4.0


[PR]
by monsteracafe | 2011-04-23 23:23 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/15359435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 雄サンの「兜」を保育園に寄贈しました 御影「瑠美」のランチ >>