「ほっ」と。キャンペーン

「三びきのこぶた」ミュージカル

保育園から時々いただく、子ども向けの劇やミュージカルの公演のご案内。
ポンすけも年中さんになったので、そろそろ見れるかな、と思っていたところ、年少さんの時の発表会でやった「3びきのこぶた」が演目だったので、「劇団銀河鉄道」の公演を初めて申し込んでみました。
(郵送で申し込み、チケットが送られてくるので、当日会場にて現金で支払う仕組みです。チケットは3歳以上につき1人1枚千円です。)

朝からとても蒸し暑かったのですが、9時半頃に家を出て(たいちゃんと雄サンはベビースイミングへ)、自転車の後部座席にポンすけを乗せ、駅まで向かいました。
駅のホームで保育園で同じクラスのRくん親子とバッタリ。もしかして同じ劇を見に行くのかな、と声をかけたところ、あまりにも暑いので近くの商業施設へ買い物に行くとのことでした。皆さん、連日のこの暑さで、休日を子どもとどうやって過ごすか、あれこれ考えているのは同じなようです。

JRと地下鉄を乗り継いで、途中でパンを買い込み、大倉山の神戸文化ホールに10時半前に着きました。
席を探してみたら、前から2列目の真ん中寄りで、ステージがよく見えそうでした。
b0075888_9361013.jpg
11時開演だったので、先にトイレを済ませ、パンを少し食べておきました。
だんだん会場が親子連れで埋まっていき、まもなく「3匹のこぶた」が始まりました。

こぶたやオオカミの顔がちょっぴりリアルだったので、ポンすけも少し怖がり、私の膝の上で見ていました。小さな子どもは会場が暗くなったり、オオカミがこぶたを追いかけ回すシーンでは大泣きしている子もいました。

15分の休憩をはさんで、「金のがちょう」。
こちらも分かりやすいストーリーで、怖い人も出てこないので、ポンすけは今度は自分の席に座って見ていました。

どちらも、セットや衣装なども凝っていて、歌やダンスっぽいシーンもあり、丁寧に演じられていて、これでチケット代千円は安いと思いました。
全部で1時間半ほどで、子どもにはちょうどいい長さだと思いました。

帰りはJR神戸駅まで歩き、駅の構内のカフェでお昼を食べて帰りました。
ポンすけは、ママと2人でおでかけするのがとても嬉しいようで、また行きたいと言っていました。
[PR]
by monsteracafe | 2011-07-09 22:25 | 家族 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/15371789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Ai at 2011-07-12 07:52 x
前の方で観てたんですね~。
探したけど、さすがにあれだけ人がいるとわからなかったです(笑)

うちも下の子は三匹のこぶたの狼を怖がっていましたが、金のがちょうが気に入ったみたいで結果満足で帰ってこれました☆

次回は是非ご一緒しましょう♪
Commented by monsteracafe at 2011-07-12 09:53
>Aiさん
いらしてたんですね~☆
私も誰か知ってる人が来てないか、探していたのですが、あれだけたくさん来ていると会いませんでしたね(苦笑)

私もポンすけも気に入ったので、次回も保育園から案内があれば、とりあえずAiさんに連絡しますね~♪
たいちゃんはまだしばらく無理だと思いますが。
<< 映画 「ちょんまげぷりん」ほか ポンすけの希望 >>