コイケヤの“プレミアム”なポテトチップス。

3月初旬に、ブログタイムズを通じていただいた、コイケヤのポテトチップス。
b0075888_1284365.jpg
コイケヤのスナックはどれも大好きなのですが、これは初めて食べました。 

「コイケヤポテトチップス」は、国内産のじゃがいもを100%使用した、1962年発売のロングセラーブランド。
中でも、この商品、『コイケヤポテトチップス プレミアム』シリーズは、創業時の手間ひまかけた伝統の製法“素材そのまま うまみ凝縮製法”を現代技術に進化させ、最新の設備で生産している、湖池屋の培ったノウハウがぎっしり詰まった50年の結晶、まさに“プレミアムな”ポテトチップスです。

例えば、「のり塩」の方は、徳島県吉野川産の「すじ青のり」と愛媛県産「うすば青のり」を使用し(すじ青のり50%、うすば青のり50%をブレンド)、海苔の風味や香り、うまみなどにこだわっています。

コンソメの方は、和牛とチキンを使用して濃厚な旨味を引き出し、ローストオニオンやパセリを使って本格的なスープの風味を作り出しています。
b0075888_12931.jpg
雄サンと食べてみましたが、バリッとしたしっかりとした歯ごたえのチップスに、それぞれしっかりとした味わいが感じられ、とても美味しかったです。

ちなみに、私も大好きなCMなのですが、個性派俳優として人気の阿部サダヲさん扮する「コイケ先生」シリーズのCMに、俳優の西田敏行さんが校長先生役として登場する『コイケ先生 校長室篇』では、『プレミアム』の登場に大興奮する二人の会話が楽しめるそうです。
【フレンテから商品を受け取りました。】

[PR]
by monsteracafe | 2011-05-13 23:34 | お気に入り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/15529787
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ポンすけ、お料理教室に参加する たいちゃんが元気になってきました。 >>