梅干しを漬けました

先日、梅酒と梅シロップを漬けましたが、実家から梅をもらったので、こちらは梅干しにすることに。

梅は梅酒などよりも、少しおいて、成熟して黄色っぽくなり、甘い香りがしているものを使います。
私が洗って乾かしておいた梅4kgを、梅干が大好きで、ここ数年毎年漬けている雄サンが漬け込みました。

まずは、材料はこれだけです。
(後日、塩で揉んだ赤紫蘇を加えたりする作業をします。)

・梅4kg
・塩700g(800gが標準。少しだけ減塩しました。)
・酢少々
・アルコールスプレー(あれば。甕にスプレーするとよい。)

写真を撮り忘れましたが、梅は酢につけてから、塩をまぶし、甕に入れていきます。
甕に全部入ったら、上から塩をして、蓋をします。

ちなみに、我が家の梅干用の甕は、雄サンの実家で使っていたもの。
義母が元気だった頃は毎年大量の梅干を漬けていたそうです。義母が亡くなってからは、義姉たちはしないので、我が家が甕を引き取り、梅干を漬けています。

数日すると、透明な液があがってきます。これが白梅酢です。
[PR]
by monsteracafe | 2011-06-27 23:00 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/15845127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 【お知らせ】 カフェフォト・レッスン ポンすけの読み聞かせ >>