「本家たこ坊」(千里中央)のたこ焼き

先日、義父が入院している千里のリハビリ病院に行った帰り、少しお腹がすいたので、駅前の大丸ピーコックの中に入っていた、たこ焼きや「本家たこ坊」に入りました。

たこ焼き6個300円、8個400円、10個500円という、お腹のすき具合にあわせて選べるメニュー。
味も、定番のソース、マヨネーズのほか、ポン酢、梅醤油、明石焼き風のダシなどがありました。
(他に、お好み焼き、焼きそばなどもあり、いずれも500円以下。)

テイクアウトと、店内のカウンターやミニテーブルで食べることができるので、夕方でしたが、女性の1人客でにぎわっていました。

注文したたこ焼きは、塗りの丸い器に、かわいらしく載って出てきました。
b0075888_11203718.jpg
私が選んだ梅醤油は、梅干しを刻んだペーストが隠し味になった醤油で、見た目はほとんどかかっているのがわからないくらいでした。
食べると、ほんのりと梅と醤油の風味が感じられ、たこ焼き本来の生地の味が味わえて美味しかったです。

今度は、豚玉ハーフとたこ焼き5個(470円)を食べてみたいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2011-08-05 23:20 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/16058447
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< たいちゃん、満11ヶ月になりました。 SPAMとにんじんのシリシリー >>