SPAMとにんじんのシリシリー

先日の晩御飯のおかずの1つです。
スーパーに置いてあった、「SPAM(スパム)」のレシピ集を見ながら作りました。

材料は、SPAM約100g、にんじん1本(千切り)、ねぎ少々、溶き卵(2個分)、だし汁50cc、塩・醤油少々。

フライパンで、にんじん、SPAMを炒め、だし汁を加えてにんじんがしんなりするまで蓋をして煮ます。
ねぎを入れ、塩・醤油で味付けをして、溶き卵を入れて混ぜ合わせ、卵に火が通ったらできあがり。
b0075888_8355049.jpg
短時間で作りたい場合には、なるべく細くにんじんを切ります。(スライサーなどを使えば手早くできます。)

我が家では、細切りのにんじんを油で炒め、塩・コショウしただけのシンプルな副菜を時々作るのですが(にんじんの甘さがひきたち、美味しいです)、それよりも”おかずらしくなる”一品です。
[PR]
by monsteracafe | 2011-08-04 23:32 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/16058510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「本家たこ坊」(千里中央)のたこ焼き ゴーヤを収穫しました。 >>