「キッズプラザ大阪」に行ってきました

今日は子ども達2人のスイミングがなく、朝から大阪駅で用事があり、天気も崩れそうだったので、室内で遊べる「キッズプラザ大阪」に初めて行ってみることにしました。

大阪駅からはJR環状線で1駅(「天満橋」駅)、駅を降りたら天神橋筋商店街があるので、昼食用のパンや飲み物を買ってから入場しました。

入場料金は、幼児(3歳以上)は300円ですが、大人は1,200円となかなかいいお値段。家族4人で2,700円だったので、“これは一日遊ばないと損だなぁ”と思って入ったところ・・・。

1階にある「ボールサーカス」(ボールがころころ転がっていく仕掛け)に目を輝かせる子どもたち。
5階には、手足や体を動かしたり、考えたりするコーナーがたくさんあって、ポンすけはどれからやろうか、迷っていました。

午前中、期間限定企画の「はらっぱの教室」の企画、「給食のじかん」(参加費200円)に最年少で参加したポンすけは、この日のテーマ、「野草を食べよう 木の実を食べよう」に合わせて用意された、ヨモギと黒糖を使った草もち、どくだみ茶、おかひじきのお浸しなどを食べ、全部で1時間ほどの食育の授業も最後まで聞いていました。

お昼は、4階の赤ちゃん用のプレイルーム(ピーカーブー)で、たいちゃんの食事がてら、みんなでご飯を食べました。

午後からは、ポンすけは、シャボン玉遊び、
b0075888_1424166.jpg
滑り台などの遊具(こどもの街)、楽器遊び、映像遊びなど、夕方まで一通り楽しみました。

どれも面白く、親子で楽しめました。
今日はデジカメの充電を忘れてしまい、携帯でしか写真を撮れなかったのが残念です。
b0075888_20374734.jpg
こちらは、民族衣装を着ることができるコーナーで撮影した、ポンすけのチマチョゴリ姿(韓国)です。

11ヶ月のたいちゃんは、一度お昼寝をしましたが、後は水槽のお魚を見たり、ポンすけと一緒にダンボールでできた滑り台で遊んだり、
b0075888_14244229.jpg
(自分で階段を登り、ポンすけに抱っこで一緒に滑ってもらっていました。)
b0075888_1425626.jpg
楽器(太鼓など)を一緒に叩いたりして、楽しそうにしていました。

ポンすけはとても楽しかったようで、「また遊びに来たい!」と話していました。
お友達と一緒に来ても、楽しめると思います。

17時頃に施設を出て、夕飯は天神橋筋商店街の「さと すし半」で食べて帰りました。
[PR]
by monsteracafe | 2011-08-20 22:35 | おでかけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/16151016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「eneloop」を買いました。 ポンすけ、初めての縫い物 >>