「ほっ」と。キャンペーン

進化が目ざましい、最近のたいちゃん

今週からリビングの1人用ソファに自分で登れるようになり、目下、“お気に入りの場所”になっている、たいちゃん。(現在11ヶ月。来月6日で満1歳。)
b0075888_2354238.jpg
降りるのはまだまだヘタっぴで、時々頭からダイブ!したりして、私や雄サンが慌ててなんとかキャッチ!・・・というシーンが、何度かありました。

 *****

相変わらずやんちゃぶりは収まる様子もなく、HNも“ゴン太くん”に変えたいくらいの激しさです。
(今週も、一度、ダイニングテーブルの中央あたりに置いていた、卵豆腐が入った器を床に落とされました。)
・・・が、昨日、家族全員が見ている中で、たいちゃんのすごいところを発見しました。

■その1
ポンすけが私にミニ絵本を持って何か話しかけようとやってきたところ、慌ててたいちゃんも同じような小さな絵本を持って、超高速ハイハイで私のところへやってきました。

「わぁ、たいちゃんも絵本を持ってきてくれたの?すごいねぇ」と、思わずみんなで喜んでしまいました。
3つ半以上も年の離れたお姉ちゃんのやることを本当によく見ていて、出来ることは真似しているようです。

■その2
「じゃあ、お風呂入ろっか~」と私が子ども達に声をかけ、ポンすけが上着を脱いだのを見た、たいちゃん。
自分も両手でお腹のあたりから服を脱ぐ仕草をしてみせて、アピール。
「そうそう!服を抜いでお風呂に入るんだよね~!」と、服を脱がせてあげると、ハイハイや伝い歩きで自ら洗面所やお風呂のあるほうへ移動していきました。

別の日には、「今からお風呂に入る人、手を挙げて~!」と私が言ったら、ポンすけと一緒にたいちゃんも「ハーイ!」と片手をあげていました。

最近、小さくても、ちゃんと家族の会話を聞いて、理解しつつあるんだなぁと感じます。
b0075888_1282854.jpg
この週末で、歩くのもずいぶんうまくなり、土曜日にはトトトトっ、と10歩程度直線的に歩いていたのが、日曜日には円を描くように歩いてから直線、というように動きが出てきて、移動できる距離や立っていられる時間の長さも長くなってきました。
b0075888_128428.jpg
お姉ちゃんとも仲良しで、自分から抱きついたり、一緒にダンス?したりして遊んでいます。
[PR]
by monsteracafe | 2011-08-29 12:12 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/16185910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< これ1本でOK!な、ヘアトリー... この夏、最後のデカパトス >>