ビタントニオのバラエティサンドメーカー

ここ数年間、ずっと欲しいなぁと思っていた、
Vitantonio バラエティサンドベーカー VWH-4100-W」をついに買いました。
b0075888_124247100.jpg
ネットで調べたところ、レシピがあまりついていないとのことだったので、一緒にレシピ本「ビタントニオのおうちカフェレシピ (三才ムック vol.349)」も購入しました。
(レシピ本には、「100%ビタントニオBOOK」、「100%ビタントニオBOOK2 パンケーキ、タルト、アレンジレシピ」など色々あるようです。ホットケーキミックスを使うか、自分で粉から作るのか、などによって本選びを変えるといいと思います。)

 *****

早速、自宅に常備しているホットケーキミックスを使って、定番の四角いワッフル(リエージュワッフル)を作ってみました。

材料は以下のとおり。
ホットケーキミックス粉200g、卵1個、バター30g、パルスィート小さじ2、牛乳180cc。
(6枚ちょっと焼けました。)

材料をすべて混ぜ、余熱したプレート(余熱が完了すると緑色のランプが点灯します)に、溶かしバター(またはグレープシードオイル)をハケで薄く塗り、8割くらい生地を流しいれ、蓋を閉じて数分間焼きます。
b0075888_12453855.jpg
焼き上がりも緑色のランプが点灯して教えてくれます。
b0075888_12455664.jpg
まわりはこんがりと、中身はふんわりとした四角いワッフルが焼けました。
(続けて焼くときには、一度さっとキッチンペーパーなどでプレートを拭い、また溶かしバターを塗ってから焼きます。)
b0075888_12461560.jpg
お気に入りの「CLOVER CREST HONEY」のハチミツをかけて、美味しくいただきました。
これからは、大好きなワッフルを自宅で手軽に食べられそうで、嬉しいです。

朝食に子どもたちに出したところ、二人とも食べてくれました。たくさん焼いて冷凍しておいてもいいですし、お友達が遊びに来た時にも、作ってお出ししたいと思います。

私が買った機種には、ワッフルの型以外に、ホットサンドとたい焼きの型がついていました。他にも欲しい型があれば別途購入してセットして使うことができるそうです。

電源のオン・オフのボタンがなく、使用中はかなり熱くなるので、ミトンなどをはめて作業したり、子どもが近寄らない安全な場所で、ある程度つきっきりで作業することをオススメします。
また、使い始めには、プレートの独特のニオイがするので、台所用洗剤で洗って乾かし、一度空焼きしてから使うといいようです。
[PR]
by monsteracafe | 2011-10-01 06:40 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/16350650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 小学校の運動会 9月に見た映画 >>