「ほっ」と。キャンペーン

ポンすけ、スイミングで進級!&たいちゃん

先日の土曜日のこと。
いつもはポンすけの希望で、午前中、雄サンとたいちゃんがベビースイミング、私とポンすけがどこかに出かけて、午後は同じペアでポンすけのスイミング、というのが定番なのですが、先週、ポンすけが「来週はパパにも(自分のスイミングの様子を)見てほしいな」と言うので、ペアを交代することにしました。

ベビースイミングも中途半端な時間に始まるので、ハナが出て風邪気味のたいちゃんをかかりつけの小児科に連れて行ってから、その足でプールに行きました。

ポンすけと雄サンは、これまた耳が痒いと言っていたポンすけを耳鼻科に車で連れて行き、耳掃除と外耳炎になりかけていたので薬をもらって、ちょっと買い物をして、私達をプールに迎えに来てくれました。

 *****

午後は、みんなでお昼寝をして、ポンすけと雄サンは途中で起きて、スイミングへ出かけました。

私は、たいちゃんが寝ている間に家事や読書など。
途中で起きてきたたいちゃんと、絵本やおもちゃを使って、久しぶりにたっぷりと遊びました。
自由自在に歩けるようになり、何でも興味を持って手を出したり口に入れたりするたいちゃんはとても手がかかりますが、その分、色々と新たな反応を見せてくれるので、楽しい時期でもあります。

歩きたがり、玄関から自分の靴を持ってきたりするので、歩く練習がてら、夕方、自宅からマンション1階のポストまで往復歩かせたりもしました。
途中で会う知人や友人が声をかけてくれて、すっかり大きくなって上手に歩いているたいちゃんを見て、ビックリしていました。

 *****

帰宅すると、先に帰宅していたポンすけが不機嫌&さびしそうな顔。
「どうしたの?」とたずねると、「せっかくママにお話したいことがあったのに!ママ、いなかった!」。
ちょうど行き違ってしまったようでした。

彼女を膝に乗せて、話を聴いていたら、なんと、また、スイミングで進級して、ワッペンをもらってきたんだそうです。
今月初めにワッペンをもらったばかりだったので、しばらく先だと思っていたら、史上最短のたった2回でもらってきました。

ワッペンに添えられた紙には、1年前にさんざん鍛えてくれた、厳しさでは有名なコーチの名前がありました。
b0075888_11552880.jpg
上から見ていた雄サンも、「よく頑張ってたで。一人でプールの底に潜って輪っかを拾って浮き上がってくる輪っか取りも、自分だけで出来ている子は、ポンすけと数人しかいなかったから。」ということでした。

動物をあしらったワッペンは今回で終わり。
次回からは15級からの進級テストに変わります。
例によって、ワッペンをもらえたのは嬉しかったけど、また怖くて行くのが嫌になった様子のポンすけは、「級になったらもう辞めたい」と寝る前に弱音を吐いていました。
[PR]
by monsteracafe | 2011-10-17 12:46 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/16453162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 久しぶりにパンを焼きました。 SATSUKIさんのメイクレッスン >>