乾燥対策に、乳液パック

先日、化粧品カウンターの接客(タッチアップ)を受け、教えてもらった方法です。

私の肌は、年中乾燥ぎみで、特に冬場はファンデーションが午後から夕方にかけてカサカサと浮いてくるのが気になっていました。

化粧水をふくませたコットンパックは時々やっていましたが、乳液を使ってコットンパックをすると、肌の潤いがアップして、メイクの「ノリ」や「もち」が違ってくるそうです。
(どの乳液を使っても大丈夫。サンプルや、あまり使っていないものでOK。)

 *****

方法は、いたって簡単&シンプル。
市販のコットンを半分くらいに割き、4つに折って、ポケットを作ります。
ポケット部分に乳液をたっぷり入れ、上からおさえて、全体になじませます。

これを広げて、顔の乾燥が気になる部分(私でいえば左右の目元)にのせて、5分ほどおきます。

 *****

このパックは夜寝る前はもちろん、朝、起きてからでも多少時間があればできます。
このパックをしてからメイクをして出かけると、夕方まで肌がしっとりした感じで、メイクももつようになりました。

乾燥に悩んでいる方にオススメしたい方法です。
[PR]
by monsteracafe | 2011-10-26 05:35 | Beauty | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/16494886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ミネラルスキンケア at 2011-11-08 20:18
タイトル : 10秒で9時間潤い続ける
スキンケアはこれ1本でOK! つけた瞬間 ローションからクリームに生まれ変わる。もちもち肌が長続きします。... more
<< デオナチュレ 足指さらさらクリーム アクリル絵の具で >>