年賀状を発注しました。

私も雄サンも、年賀状は割とこまめに出すタイプです。
前回は義母が亡くなったため喪中でしたが、昨夜、来年の年賀状のデザインを発注しました。
(11月中なら印刷料金が割安になるため。)

以前は私がデザインをして自宅で印刷したり、印刷だけを外注したりしていましたが、2年前に利用してとても良かったので、今回も同じところで発注しました。
(我が家では、毎年、年賀状の裏面のデザインや印刷は私、宛名面の住所管理や印刷は雄サンが担当しています。)

我が家が利用しているのは、「デジプリ写真年賀状」。

好きなデザインを選び、専用のソフトを使って、写真データを嵌め込んだり、文章を入力したりすれば、簡単に素敵なデザインの年賀状がデザインできます。
豊富なデザインから選べ、サクサク動くのと、とても手軽にアレンジや修正がきくので、気に入っています。

印刷するのは、切手つきのはがきと、私製はがきが選べますが、これから喪中はがきが届いたり、宛名印刷を間違えてしまうことを考慮して、後で切手を貼ることにしました。
昨年の喪中はがきも、ポンすけに手伝ってもらい、家族みんなで切手を貼って出しました。

今回は、昨年生まれた、たいちゃんのお披露目(今頃ですが・・・義母が亡くなった昨年は送りづらくて。)も兼ねて、たいちゃんを多めにPRするようなデザインにしました。
このブログを読んでくださっている、“リアルお友達”には年明けに届くと思いますので、お楽しみに!!

※後日追記
13日の午前中に、印刷された年賀状がゆうパックで届きました。あまりにも早くて驚きました。
[PR]
by monsteracafe | 2011-11-10 06:07 | お気に入り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/16665962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 図書館の本を入れるカゴ 火山灰からできた洗顔石鹸 >>