「ほっ」と。キャンペーン

お餅つきと野菜販売会

今日は地元の自治会と交流のある、兵庫県馬瀬(まぜ)地区との合同イベントがありました。
馬瀬地区の野菜やお米の販売会のほか、馬瀬地区でとれた餅米でお餅つきをして、無料で地域にふるまいました。

私もボランティアスタッフの一員として参加し、つきたてのお餅を丸めて、きなこや餡、砂糖醤油に絡めたり、並んでいる人達に配ったりしました。
つきたてのお餅はとても美味しかったです。

途中で馬瀬地区からバスでこちらに来られた方がたも到着し、新米のおにぎりや、自家製のお漬物なども振る舞われました。
お昼には、ボランティアスタッフ用に地元の青年団が用意して下さった豚汁と焼き鳥も頂きました。

*****

途中、雄サンに連れられて、ポンすけとたいちゃんも来ました。
昨年赤ちゃんだったたいちゃんは、今回初めて見るお餅つきの様子を興味津々で眺めていたそうです。
ポンすけはお餅と豚汁、焼き鳥を3本、たいちゃんは豚汁とおにぎりと焼き鳥を2本!も食べました。
何人か近所に住むお友達も来ていて、ポンすけ達も楽しそうでした。

このイベントも3年目を迎え、ずいぶん慣れてきた様子が伺えました。

購入した馬瀬のお野菜は、早速夕飯のお鍋にして頂きました。

作業をしながら色々な方とお喋りしたりして、ボランティアスタッフとしても楽しめたイベントでした。
[PR]
by monsteracafe | 2011-12-04 22:22 | まちの風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/17189305
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今、お気に入りのフライパン ポンすけ、初めての進級テスト(... >>