「ほっ」と。キャンペーン

たいちゃん、1歳3ヶ月になりました。

11ヶ月頃から歩くようになり、日々、何かしら進化を遂げている、我が家の次女・たいちゃん。

姉と同じなのは、歌や音楽が大好きで、保育園や家でも音楽や歌が聞こえてくると、リズムをとって体を動かしたり、姉の真似をしてダンスをしたりしています。
一人で鼻歌を歌っていることもあります。(何の歌か分かったのは、保育園の朝のお歌と、「きらきらぼし」で、こちらが一緒に歌ってあげると、「そうそう!」という顔をして満足そうでした。)

指差しやうなずき、手振り、言葉などを駆使して、自分の気持ちを表現することが上手で、自分から絵本やおもちゃを持って「これ、読んで!」「これで遊んで!」といった意思表示もできます。

既に、こちらが言った「たいちゃん、これをねぇねぇ(=ポンすけ)のところに持っていって」とか、「たいちゃん、これ、パパに開けてもらって食べていいよ」といった簡単な言葉や指示も理解できていて、ちゃんと動けるし、見た目も発達も、なんだか1歳半くらいに見えるたいちゃんですが(保育園でも仲良しのお友達は、4月・5月生まれの子ども達です)、今日で満1歳3ヶ月になりました。
b0075888_10411414.jpg
最近の変化は・・・
・ずっと興味を持っていたボタンですが、つま先立ちで背伸びをして、エレベーターのボタンを自分で「ピっ!」と言いながら押せるようになりました。押した後は、きまって家族をふりかえって、にんまりと笑います。
・ボールを両手でつかんで前や後ろに投げるのが得意。そのほか、シールを貼る、絵本を読んでもらったり自分でページをめくって見るのが最近のお気に入りです。
・「もう1回!」の時に使う、人差し指を、最近は、「ピース!」の替わりに使っています。
b0075888_10414430.jpg
先週のポンすけの音楽会の時、家族一緒に写真を撮ろうとしたら、たいちゃんも指1本立てて「ピース!」していました。
・昨日、保育園で、初めてトイレでおしっこが出来たそうです。ポンすけも、一番最初にトイレができたのは1歳3ヶ月でしたから、思いがけず、姉妹で同じような成長をたどっているようです。

からだの成長の方は、特に自宅で測りませんでしたが、最近の保育園での計測(11月21日/1歳2ヶ月半)によると、
・身長 76.4cm
・体重 10kg
だそうで、最近体重が10kgになったところです。
同時期のポンすけ(身長76.5cm、体重11.5kg)と比べると、体重だけは姉よりは多少小ぶりなものの、姉妹そろって、標準よりはやや大きめの乳幼児のようです。

これからも元気で、病気や怪我などをせず、のびのびと育って欲しいと思います。
[PR]
by monsteracafe | 2011-12-06 06:04 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/17200388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< クリニーク 「モイスチャー サ... 今、お気に入りのフライパン >>