ポンすけの粘土遊び

たいちゃんがサークルのクリスマス会でサンタさん(に扮したボランティアのおじさん)から
もらった、プレゼント(事前に親が用意したもの)の中に、小麦粉粘土が入っていました。
12色の粘土が小さなバケツに入っています。(100円ショップで売っていました。)

たいちゃんに触らせていたら、ポンすけが気に入って遊びだし、先日は実家であーちゃん(=母)や私と一緒に、野菜や果物を作って遊びました。
b0075888_14263055.jpg
たいちゃんが触ろうとしているのは、ポンすけが作った「ビオフェルミン」だそうです。
b0075888_14264427.jpg
一時期、パン粘土や紙粘土などでお花をよく作っていた、あーちゃんから、バラの花の作り方を教わったポンすけは、その後もひたすらバラの花を作り続け、こんなにたくさんできました。
b0075888_14265679.jpg
どれが母や私の作品で、どれがポンすけの手によるものか、分からないくらいに上達しました。

すっかり作り方を覚えたので、今度、保育園でお友達や先生にも教えてあげるのだそうです。
[PR]
by monsteracafe | 2011-12-29 06:22 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/17461672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ちゃんぽん亭総本家(ブルメール... 映画 「借りぐらしのアリエッティ」 >>