「ほっ」と。キャンペーン

ポンすけにも言い分がある

女の子らしく、口が立つポンすけ。
彼女と話していると、日々、「そんなふうに考えてるんだなぁ」と、色々な発見があります。

5歳になったので、これからの1年ちょっと、小学校入学までの間に、ひらがななどの正しい書き順やきれいな文字の書き方を教えていこうと、お風呂からあがって寝る前までの数分間を、“遊びながらのおけいこタイム”に充てようと思いつきました。

私が先生役になり、二人でひらがなを書いていたら、ポンすけが言い出しました。
「ママ、その書く順番っていうのは、やめてほしいの。」
「・・・なんで?ちゃんとした順番で書かないと、小学校に行ったら恥ずかしいよ?」
「それは分かるけど、今は嫌なの。」
「・・・どうして?」
「・・・○○ちゃんは、まだひらがなの「を」とか「む」とか、ちゃんと書けないことがあるから、まずはちゃんと書けるようになってからにして欲しいの!」

・・・なるほどなぁ、と思いました。
数字に始まり、ひらがなやカタカナ、一部漢字などの文字を書くようになって1年以上経ち、さすがに鏡文字は書かなくなりましたが、いまだに書きたい文字がぱっと浮かばなかったり、形を間違えてしまうことがあり、本人もそれが気になっているようなのです。

まずは、ちゃんとした文字が書ける様になってから、書く順番は覚えたい、という彼女の意見は、なるほど、もっともかな、と思いました。
(書く順番を考えていると、今度はうまく文字が書けなくなるようです。)

特にポンすけは、自分で色々と考えて意見を持った上で発言していることが多い子どもなので、彼女なりの意見をちゃんと聞いてあげないといけないなと思いました。
[PR]
by monsteracafe | 2012-01-19 06:07 | 家族 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/17631923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 比呂子 at 2012-01-20 10:43 x
ぽんちゃんはうちの娘に似ているところがあるなあ(長女気質?)と思うのですが、うちも小学校に入る前の字を矯正しようとしたところ逆にそれが小学校へ入る不安につながってしまいました。小学校に入ると、ひとつひとつの字を時間かけて書き順からなにまで全部教えてくれて、幼稚園までとは全く違った字を書くようになりますよ!今は書くのが楽しければきっと大丈夫。逆に幼稚園までの字が懐かしくて、もっと書いたお手紙等とっておけばよかったなあと今は思っています。
Commented by monsteracafe at 2012-01-20 11:02
>比呂子さんへ
娘さんも、ポンすけと似ていますか(^^)?

1人目なので、つい、親心?というのか、教えてあげようと思ってしまったのですが、皆さん、2人目以降は「字なんか教えたことがないのに、勝手に字が書けるようになっていた」とおっしゃいますし、今回のポンすけの意見や、比呂子さんの意見を聞くと、楽しく文字を書いていれば十分かなと思いました。
むしろ、字を書くことが苦痛、小学校へ行くのが怖くならないように、気をつけてあげたほうがよさそうですね。

私も、今の彼女が書いているお手紙や絵、工作作品などを、できるだけとっておいてあげたいと思います。
<< 「金比羅製麺」 神戸青木店 有機シリアル ストロベリーミックス >>