「ほっ」と。キャンペーン

「親子クッキング」に参加しました。

土曜日の午前中、「阪急オアシス(武庫之荘店)」の「キッチンスタジオ」で開催された、
「雪印メグミルク 親子クッキング」にポンすけと2人で参加してきました。
(友人が教えてくれて、事前に予約しておきました。)

年中のポンすけ、年長の女の子、小学1年生の男の子の3組の親子が参加し、スノーボールクッキー、チョコチーズフォンデュ、ホットチーズスフレの3つのお菓子を作りました。
b0075888_9114733.jpg
エプロンや三角巾をつけ、手洗いと消毒を済ませて簡単な説明を聞いてから、最初はクッキーの生地作り。
バターをクリーム状に練り、アーモンドプードルと薄力粉を混ぜて生地を作ります。
b0075888_914426.jpg
生地作りから、生地をカットして丸めるところまで、全部ポンすけが一人でやりました。
(私が手を出すのを嫌い、一人でやりたがるので、私はサポート役に徹することにしました。)
b0075888_9142165.jpg
クッキーを焼いている間に、ホットチーズスフレの準備。
子ども3人に対し、お鍋が2つしかなかったので、ポンすけは1歳年上のお姉ちゃんと一緒にホワイトソースを作ったり、卵白を泡立てたり、材料を混ぜたりする作業をしました。
b0075888_9154555.jpg
初めて会ったお友達と、交替で作業したり、鍋やボウルを持ったりして、仲良く協力して作業している姿を見て、ポンすけも大きくなったなぁと思いました。

最後にフルーツをカットして、温めた生クリームに製菓用チョコレートとマスカルポーネチーズを混ぜたチョコレートソースを作り(マスカルポーネチーズを混ぜることで、冷めてもチョコレートが固まりにくくなるそうです)、
b0075888_9164748.jpg
焼き立てのホットチーズスフレとチョコチーズフォンデュをいただきました。
b0075888_917070.jpg
焼き上がった丸い形のクッキーに粉砂糖を混ぜた、スノーボールクッキーはラッピングをして、パパや祖父母へのバレンタインプレゼントにしました。
b0075888_917117.jpg
食後に、子ども達向けに、乳製品の元となる乳牛の話や、牛乳・お茶・オレンジジュースにどれくらいのカルシウムが入っているかのクイズ(同じ200ml中に、それぞれ227mg、0、18mg入っているそうです)などをしました。
とても分かりやすくて子ども達にも楽しめる内容で、みんなで盛り上がりました。
ポンすけも、「今日のお料理教室はちょっと長かったけど、面白かったなぁ!」と言っていました。

同じ内容の講座が、今月19日(日)に、阪急オアシス御影店でも受けられるようです。
[PR]
by monsteracafe | 2012-02-13 06:19 | きょうの料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/17765342
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ついに!!! 美容クリニッククーポンサイト「... >>