「ほっ」と。キャンペーン

ポンすけの保育園の発表会

昨日、今日と、ポンすけとたいちゃんが通う保育園では、発表会が行われました。
たいちゃんの0歳児クラスと、1歳児クラスは12月に開催したので、今回は2歳児~5歳児クラスのみです。ポンすけの出番がある発表会の間、たいちゃんは別室で保育してもらっていました。)

ポンすけたち4歳児(年中)クラスは、絵本「ふゆじたくのおみせ―おおきなクマさんとちいさなヤマネくん」をもとに、先生とクラスのみんなでアレンジを加えた劇をしました。

先週、図書館で絵本を借りて、ポンすけと一緒に何度も読みました。
主役ではないフクロウ役のポンすけは、「絵本にはあんまりフクロウさんが出てこないなぁ」と、ちょっぴり不満そうでしたが、今日の発表会ではたくさん出番がありました。

 *****

舞台で使うものも、紙などで、すべて先生と子ども達で手づくりしたそうです。
(後でポンすけから聞いたところ、お店の木の看板のひらがなの「く」と「せ」は、ポンすけが作ったそうです。)

発表会での先生のお話によると、春から、葉っぱや動物など、自然の観察をしたり、
b0075888_955284.jpg
リトミックで動きを真似てみたり(写真は風に舞う落ち葉を表現している場面)、
b0075888_956541.jpg
自分達で登場人物の気持ちを考えて、せりふやポーズをアレンジしたりしたのだそうです。
b0075888_9591636.jpg
お店やさんのりすさんから届いた葉っぱのお手紙の文章も一部、ポンすけが書いたのだと後で話してくれました。
b0075888_9593083.jpg
途中、ピアノ兼進行を担当していた担任の先生が、順番を間違えてしまうハプニングもありましたが、子ども達は難なく対応し、かえって微笑ましい発表会になりました。
子ども達全員が役になりきり、いきいきと表現したり、せりふを喋れていて、とても素敵な発表会でした。
(毎年誰かが本番では普段の練習の成果を発揮できないことがあったのですが、今回は本当に全員がいつも以上!?に頑張ることができました。)
b0075888_95945100.jpg
劇の後、♪ ホッホッホッホッ、ゆれゆれゆれゆれ・・・という部分が印象的な歌、「ホ!ホ!ホ!」をみんなで歌いました。

一番最後には、「(これで) ふゆじたくのおみせをおわります」と、子ども達全員で挨拶。
b0075888_1002497.jpg
ポンすけは、きっかけとなる、「これで」を大きな声で1人で第1声を発するという大役(!?)を見事こなし、ニコニコ笑顔で舞台を降りて行きました。
b0075888_101689.jpg
終了後、先生方や他のお母さん達からも「ポンすけちゃん、よく頑張ってたね!」「しっかりしてて、目立ってたよ~(笑)」「動きにキレがあったね」「よく歌えてたね!」と褒めてもらい、とても嬉しそうなポンすけでした。
[PR]
by monsteracafe | 2012-02-19 00:00 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/17794794
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 白いモーニングボウル 青木 「Front」のパン >>