資生堂「インテンシブ スポットターゲティング セラムW」

資生堂様のご紹介で、ホワイトルーセント「インテンシブ スポットターゲティング セラムW」(薬用美白美容液)を試してみました。
b0075888_1505936.jpg
美白の「資生堂」の最新のシミ改善研究から生まれた「抗メラノ機能体」、2つの美白有効成分(4MSK、m-トラネキサム酸)を独自の技術で融合させ、2つの美白有効成分が肌の奥まで、しっかり、すばやく、大量に送ることで、シミ、ソバカスを根本から改善することが可能になったそうです。
シミ改善の効果はわずか2週間で感じられるというので、驚きです。
b0075888_1536336.jpg
手にとった感じはさらさらした液状に近い感じ。
ほんのりといい香りがしました。
毎日使い続けることができるよう、香りや使用感触にもこだわって作られているのだそうです。

さらに、資生堂の長年の美肌研究から、「うるおいがあり」、「キメが整っていて」、「血行が良い」肌が、透明感のある美しい肌に見えることを発見。
「ホワイトルーセント」シリーズは、「うるおい(スーパーハイドロシナジーコンプレックス)」、「キメ(アンズエキス)」、「血行促進(ヘスペリジン・ビタミンE誘導体)」、それぞれに対して独自の成分を配合し、シミを改善するだけでなく、白く、シミや色むらが無く、透明感のある内側から輝く”美透白肌”に導いてくれるのが最大の特長だそうです。

私はまだ、ハッキリとした肌改善効果を感じるほど使っていないのですが、これから肌が変わっていくのが楽しみです。

[PR]
by monsteracafe | 2012-03-21 23:58 | Beauty | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/18031282
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 話題の「塩麹」を作ってみました 生きた乳酸菌配合の歯磨き粉、「... >>