「ほっ」と。キャンペーン

5年間で初の保育園お迎え遅れ

4月2日から、新しい職場で働いています。
今までで一番自宅から遠い職場になってしまい、通勤に片道1時間かかります。
業務内容もすべて一から覚え、引継ぎを受けていかなければならず、今回は慣れるまでに時間がかかりそうな気がしています。

昨日は朝から雨が降ったり止んだりのおかしな天気でした。
職場にいても、外が真っ暗になったり、急に晴れてきて明るくなったりしていました。

今週は保育園のお迎えをお願いしていた雄サンから、昨日も私は残業していた私に、「(お迎えに間に合う時間に職場を出たけど)強風でJRが止まっていて、お迎えに間に合いそうもない」と連絡が入りました。

慌てて職場を出たところ、驚いたことに、大阪市営地下鉄の一部(御堂筋線など)も止まっていました。
私が利用する私鉄も、強風や雨の影響か、車両故障などにより、ダイヤが乱れていて、飛び乗った電車もいつもより徐行運転をしていて時間がかかり、保育園のお迎え時間(19時まで)には間に合いそうもなく、途中で保育園に電話を入れました。
幸い、保育園の担任の先生が残ってくださっていて、「そういう事情でしたら、急がなくて結構ですから・・・」と言ってくださいました。

職場がある大阪では、帰宅する頃には雨もあがって晴れていたのに、自宅の最寄り駅を降りると、ものすごく強い風と雨で、傘も役に立たず、このまま子ども達を迎えに行っても全員ずぶ濡れになってしまうと思い、一番時間がかからない方法-自宅に寄って車でお迎えに行くことにしました。

結局、保育園に着いたのは19時15~20分頃だったでしょうか。
我が家の子ども達2人と、先生方数人が事務所に残って、子ども達の相手をしてくださっていました。

遅れてしまったことをお詫びして、御礼を伝えて子ども達を連れて帰りましたが、19時を過ぎてしまったので、ペナルティを払うことになりました。
たいちゃんはいつも通りでしたが、事情がよく分からなかったポンすけには、「ママ、遅すぎる!!ぜったい許さへん!!」と、叱られてしまいました。
(その後、バスや電車を乗り継いで帰ってきた雄サンとも合流し、雄サンからも説明しましたが、ポンすけは「パパもママも遅過ぎる!○○ちゃん、めっちゃ待ってた!今日は楽しいこともあったけど、悲しい気持ちになった!明日は絶対早く迎えに来て!!」としばらく怒っていました。)

我が家のほかにも、同じように大阪方面に通勤されている家庭もあったはずで、我が家が一番遅くなってしまったのは、天候や交通事情の把握が遅れ、どちらかが早く職場を出る、誰かに依頼する、などの対策が打てなかったことが原因です。

ポンすけを保育園に預けてから5年、お迎えが間に合わない時には、事前に私の両親に連絡してお迎えに行ってもらったり、一度は同じクラスのママ友達にお願いして、ポンすけを一緒に連れて帰ってもらったりして、凌いだことがありました。
19時のお迎えに間に合わなかったことは今回が初めてで、自分の職場が変わったばかりのこともあり、先生方にご迷惑をかけ、子ども達に悲しい思いをさせてしまい、気持ちがどーんとヘコんでしまいました。
[PR]
by monsteracafe | 2012-04-04 05:11 | 保育園のこと | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://monstera.exblog.jp/tb/18077658
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マメ子 at 2012-04-04 12:12 x
hiroさん、こんにちは。

新しい環境で頑張っておられるのですね。私も頑張ろう!って気持ちにさせてもらいましたよ。

まだ母6年のひよっ子ですが、子どもって毎日頑張ってくれてるお父さん・お母さんの姿はちゃんとしっかり見てくれてると思います。ってそう信じて(^^;) 我が家も何とかやってきました。

ポンすけちゃん、きっと、わかってるけど、気持ちがついていかなかっただけなんじゃないかな…。

ってわかったようなふうに書いてごめんなさい。私も、結局は親の都合で子どもに寂しい思いをさせたりいしてるのかなって自分を責めたり、子どもに言われたことでhiroさんと同じようなこと何回もあって、くじけそうになったこと(いや、超くじけたこと・笑)いっぱいあったけど、『その言葉・行動の裏側にある子どもの本当の気持ちを考えてみような…』って主人の一言で救われたことがありました。

きっとポンすけちゃんは皆んなが帰っていく中、お母さんに早く会いたくなってちょっぴり寂しかったんだよね…。それほどお母さんが大好きなんだよね。

今日がhiroさんにとって笑顔の一日になりますように☆
 
Commented at 2012-04-05 04:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by monsteracafe at 2012-04-05 06:15
>マメ子さん
コメント、ありがとうございます!
メールをしようと思いながら、書いている通り、どんどん忙しくなってしまい、こんな状態です(苦笑)

マメ子さんのメッセージを読んで、まさに、
“そうなの!私も普段はそう信じて頑張ってきたけど、やっぱり子どもは寂しく思ってしまうのかなぁ・・・”と、ヘコんでしまったのでした。

子ども達がいた保育園の事務所に私が顔を見せるまで、ポンすけは去年の担任の先生と一緒に楽しそうにお絵描きをしていたし、たいちゃんは新しい担任の先生に抱っこされて、ニコニコしているように見えました。

私の顔を見た瞬間、わーっと怒りだしたので、急に寂しさを感じてしまったのかもしれません。

・・・ちなみに、この話を保育園のママ友達数人に(メールで)話したら、それぞれから「私も経験あります。5年間で初だなんて、そっちの方がすごい」と言われました。
そのうえ、ありがたいことに、皆さん、「困った時はお互い様、いつでもヘルプ要請してくださいね」と申し出てくれました。

・・・まずは、この1週間、笑顔で乗り切りたいと思います☆
Commented by monsteracafe at 2012-04-05 06:20
>鍵コメさま
コメントやお申し出、ありがとうございます。
ポンすけ1人の時は、ママ友達に預かってもらったことが1度あるのですが、子ども2人、しかも下はまだオムツなので、お願いしづらくて、今回はこんな結果になってしまいました。

改めて、後ほど、メールさせていただきますね。

皆さんも、多かれ少なかれ、こういった状況や気持ち、経験されているんですね。
少しだけ、気持ちが楽になりました。

新しい職場でも、昨日は始業前に、「電車が止まっていて、昨夜は大変だったんです~!」と、上司や同僚にも話しておきました。
皆さん、理解を示してくれて、「大変でしたね、そういう時は相談してくださいね」と言ってくれました。

ちなみに、今回、お迎え時間を過ぎてしまった時のペナルティも、初めてお支払いしたのですが、子ども2人だと、やっぱり2倍(2千円)なんですね・・・
こういう具体的なところも知りませんでした(苦笑)
<< 「楽し過ぎて眠れへん!!」、ポンすけ リーボック「EASYTONE」... >>